ここから本文です

人気ホテルで旬のイチゴを堪能! おすすめストロベリーブッフェ ~東京篇~

1/31(水) 7:01配信

CREA WEB

 毎年この時期になると各ホテルで開催されるのが、ストロベリーブッフェだ。全国各地さまざまなホテルが趣向を凝らしたイベントを行っている。そこで2回にわたり、東京と大阪から3軒ずつ厳選し、おすすめのストロベリーブッフェをご紹介。満員御礼の人気ブッフェばかりなので、気になるホテルを見つけたら今すぐ予約を! 

イチゴ尽くしで初春に華を添えて

◆ウェスティンホテル東京 (恵比寿)
「ストロベリー デザートブッフェ」

 ウェスティンホテル東京の1階にあるインターナショナルレストラン「ザ・テラス」では、年間を通して多彩なデザートブッフェを開催している。中でも、その華やかさから特に人気が高いのが「ストロベリー デザートブッフェ」だ。

 ピスタチオやアーモンドなどのナッツと合わせた定番系から、ハーブを使用して爽やかな味わいに仕上げたもの、小豆や白玉を使った和風スイーツ、野菜と組合せてサラダ仕立てにしたものなど、バラエティ豊かなスイーツが勢ぞろい。

 さらに今回はイチゴを使った世界各国のスイーツも登場。メレンゲと生クリームで作るイギリスの伝統菓子「イートンメス」、インドのヨーグルト風味のドリンク「ラッシー」、卵とマルサラ酒で作るイタリア・ピエモンテの名物デザート「ザバイオーネ」など、珍しいスイーツの数々もぜひ堪能して。

「ストロベリーデザートブッフェ」
場所 インターナショナルレストラン「ザ・テラス」(ウェスティンホテル東京1階)
期間 開催中~2018年4月27(金) ※平日限定
時間 15:00~17:00
料金 大人 3,900円 ※税・サ別
●予約は下記電話番号まで

ウェスティンホテル東京
所在地 東京都目黒区三田1-4-1
電話番号 03-5423-7778(ザ・テラス/6:30~23:00)
http://www.westin-tokyo.co.jp/

ちょっぴり不思議でサイケな世界を表現

◆ヒルトン東京 (新宿)
「ストロベリー・サイケデリック60s」
ストロベリーデザートフェア

 ストーリー性のあるデザートフェアを2015年から展開し、圧倒的な女子支持率を誇るヒルトン東京の「マーブルラウンジ」では、2018年5月31日(木)までの期間、毎年恒例の「ストロベリーデザートフェア」を開催中だ。

 エントランスを抜けると、そこはまるでアートギャラリーのような空間。ラウンジの入り口からブッフェ全体にカラフルなドットパターンを配し、今年のテーマ「ストロベリー・サイケデリック60s」を表現した店内装飾はインパクト大! さらに2面のスクリーンで展開されるサイケデリックなプロジェクションマッピング演出なども。ほかとはひと味もふた味も違うブッフェが楽しめること請け合いだ。

 気になるストロベリーデザートは、2017年1月からヒルトン東京のエグゼクティブ・ペストリーシェフを務める播田修氏による、イチゴ好き垂涎のメニューをラインアップ。

 サクサクのアーモンド生地に大粒苺とマシュマロをトッピングした「ストロベリータルト」をはじめとする定番人気メニューに加え、イチゴ、ラズベリー、赤スグリのムースケーキをイチゴ型にした「ベリームース」などの新作も登場。さらには「ストロベリーパルフェ」やプチプチ食感のタピオカ入り「ストロベリーシェイク」などのグラススイーツも見逃せない。

 甘酸っぱいイチゴのデザートとともに、鮮やかでポップなサイケな世界を堪能して。

「ストロベリー・サイケデリック60s」
ストロベリーデザートフェア
場所 マーブルラウンジ(ヒルトン東京1階)
期間 開催中~2018年5月31日(木)
時間 14:30~17:30
料金 大人 3,900円(土・日・祝 4,050円) ※税・サ別
●予約は下記ウェブサイトより

ヒルトン東京
所在地 東京都新宿区西新宿6-6-2
電話番号 03-3344-5111(代)
http://www.hiltontokyo.jp/

1/2ページ

最終更新:3/23(金) 12:26
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2018年7月号
6月7日発売

特別定価800円(税込)

いつでも幸せ&リラックス
やっぱり、またハワイ

山﨑賢人「へこたれずに、こつこつと」
名門ホテルのスローな休日