ここから本文です

チョコと一緒に贈ると喜ばれるバレンタインギフト5選

2/2(金) 7:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

 皆さん、こんにちは。男性美容研究家の藤村岳です。

 バレンタインデーは、日本では女性から男性へチョコレートをあげる日となってしまっていますが、海外では愛するもの同士が贈り物をするほうが一般的です。チョコレートだけでなく、花やカードも送りますよね。最近は日本でも男女共に贈る風潮も一部に見受けられますが、やはり女性から男性にチョコレートをというスタイルが大多数を占めますよね。そこで今回は、他の人と差別化するために、チョコレートに添えて贈ると喜ばれ、そして印象付けられる5つのアイテムをピックアップしました。

【関連画像】ザ・リッツ・カールトン東京 バレンタイン限定のペアカクテル

●テオブロマのオーナーシェフ土屋公二氏とコラボ

 「ハッとして、ホッとして、ニコッと笑顔になれる」というハホニコから愛の日にふさわしいセットが登場。その名も「チョコレ リミテッドコラボレーションBOX」で、チョコレホワイト シャンプー&チョコレ トリートメントと、あのテオブロマのオーナーシェフ・土屋公二氏が監修したCHOCOLAT ナチュラルハンドソープがセットになったもの。香り高い仕上がりになっています。ぜひ、本命チョコに添えて贈りましょう。

 もともとチョコレートの原料となるカカオには抗酸化作用のあるカカオポリフェノールやリラックス効果のあるテオブロミン、恋愛ホルモンPEAの異名を持つフェネチルアミンなどたくさんの有効成分が含まれています。そんなカカオを原料とし、アロマティックに仕上がったアイテムたちは、ノンシリコンでカカオバターの含まれたシャンプーと甘い香りのトリートメント、バリ島の職人が手作りしたせっけんです。チョコレートと一緒に贈れば、入浴のたびにバレンタインのうれしさをきっと思い出してくれるはず。

ハホニコ チョコレ リミテッドコラボレーションBOX 3600円(税抜)
・チョコレホワイト シャンプー 300ml
・チョコレ トリートメント 300g
・CHOCOLAT ナチュラルハンドソープ 80g

●男性も持ちやすいアイテムで高品質なものを

 お世話になっている上司や恩師には、普段、自分のためにはなかなか買わないけれど、もらうとうれしいリッチなものを差し上げるのがベストです。男性が使っているコスメの中で所有率が高いと言われているのがリップクリーム。普段はドラッグストアで済ませている方も多いはず。もちろんそれらも悪くはないのですが、まだまだ気温が低く、そして乾燥も厳しい2月は唇が荒れがち。そんな時期には、高品質なものでしっかりケアするのがお勧めです。

 例えば、「ドゥ・ラ・メール ザ・リップ バーム」。ブランド独自の保湿成分ミラクル ブロス(TM)を配合しており、デリケートな唇をしっかりケアしてくれます。しかもキャップに名前やメッセージの刻印を施すことができるエングレービングサービスを利用すれば、より一層パーソナル感が増してきっと喜ばれます! 男性だけではなく、女性に差し上げるのもいいですね。

ドゥ・ラ・メール ザ・リップ バーム
9g 6480円(税込)
※エングレービング(名入れ)サービスは無料(最大8文字まで)
※店舗によっては、期間限定でエングレービング(名入れ)サービスを行っている場合があります
※公式オンラインショップでは、常時エングレービング(名入れ)サービスが可能

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2018年3月号

価格:600円(税込)

1億円女子登場!月収10万円台でも貯まる
1000万円貯まる人の24時間
0円で冷えないカラダを手に入れる「温活」
【付録】お部屋をパワースポットにする簡単テク

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)の前後の記事