ここから本文です

平昌は「インスタ五輪」 アラサー女性選手にも注目

2/9(金) 6:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

 いよいよ迫ってきた平昌冬季オリンピック。本連載「平昌オリンピックをもっと楽しむ!」の前回の記事「平昌オリンピックは見ないと損 なぜ『史上最高』?」では、競技の見どころや期待の選手を紹介しました。第2回となる今回は、フォローすべき選手のSNSアカウントや、注目の同世代の女性選手について、人気スポーツブログ「フモフモコラム」のフモフモ編集長に解説してもらいます。

【関連画像】1月24日に行われた日本代表選手団壮行会では、アーティストのAIさんの呼び掛けで、選手団がコートに下りて合唱。素晴らしい応援で、選手たちを送り出していました

●本格的「インスタ五輪」の到来、SNSで舞台裏を楽しむ

 かつて五輪期間中は、選手たち個人による情報発信が禁じられていました。宣伝などの商業目的の発信や、メディアに先んじての結果報告などを嫌ったためです。しかし、ロンドン五輪以降は国際オリンピック委員会の姿勢もSNS奨励へと方針転換し、選手たちの積極的な情報発信が見られるようになりました。今大会は人気のSNS・インスタグラムを中心として、インスタ映えの面でも選手たちが競い合う大会となるのではないでしょうか。

 特にインスタの活用が盛んなのはフィギュアスケートの選手たち。フィギュアスケートでは競技以外の部分でもバンケットと呼ばれるパーティーや、興行として行われるアイスショーなど交流の機会が多いこともあって、SNS上での交流もとても盛んです。思わぬ舞台裏や集合写真が見られることも多いので、自分のひいき選手だけでなく、SNSにアクティブな選手をなるべく押さえておきたいもの。

 その意味で、ぜひ注目したいのが、ウズベキスタン代表のフィギュアスケーター、ミーシャ・ジー選手。現地からのSNS投稿のアクティブさに定評があり、自分のことだけでなく「注目の場面」を積極的にアップしてくれるので、動向から目が離せません。

●観戦がもっと楽しくなる、インスタグラムアカウント一覧

男子シングル・メダル候補 ネイサン・チェン
@nathanwchen
試合後の集合写真が多めで他選手の登場にも期待です。

歌って滑れるスケーター アダム・リッポン
@adaripp
自らマイクを持って歌い始める、エキシビションで話題になったイケメン。日本選手との交流も多め。

ロシアの皇帝 エフゲニー・プルシェンコ
@plushenkoofficial
出場選手ではないけれど、日本選手についてのあったかいコメントをわりと頻繁にしてくれるすてきなレジェンド。

大事なことはインスタでお知らせ ハビエル・フェルナンデス
@javierfernandezskater
自身の恋愛事情もインスタでお知らせしてくれました。

トップインスタグラマー ミーシャ・ジー
@mishage8
現地での投稿において右に出る者のないトップインスタグラマー。

セーラームーンでおなじみのフィギュア女王 エフゲニア・メドベージェワ
@jmedvedevaj
羽生結弦選手との写真をたくさん投稿してくれる新日派。

モデルじゃなくてスケーターです マリア・ソツコワ
@m_a_r_i_y_
とにかくポップでキュート、インスタ映えする超あしながプロポーション。

怖い物無しの本音解説 タラ・リピンスキー&ジョニー・ウィアー
@taralipinski
@johnnygweir
歯に衣着せず「事実」を言っていくスタイルの名解説コンビ。本音コメントに注目。

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2018年3月号

価格:600円(税込)

1億円女子登場!月収10万円台でも貯まる
1000万円貯まる人の24時間
0円で冷えないカラダを手に入れる「温活」
【付録】お部屋をパワースポットにする簡単テク

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)の前後の記事