ここから本文です

【メダル獲得ランキング】日本は3個ラッシュ! ドイツ、カナダと並び、この日最多

2/13(火) 0:25配信

THE ANSWER

7種目でメダル確定

 平昌五輪は12日、7種目でメダルが決まった。

 日本はフリースタイルスキー男子モーグル決勝で原大智が日本勢1号となる銅メダルを獲得。続いてスピードスケート女子1500メートルで高木美帆が銀メダル、スキージャンプ女子ノーマルヒル個人で高梨沙羅が銅メダルを獲得。ドイツ、カナダと並び、この日最多となる3個のメダルラッシュとなった。

【一覧】1位はどの国? 日本&韓国は…<平昌五輪 最新メダル獲得ランキング>

 そのほか、同じく、メドベージェワ、ザギトワを擁するOARがフィギュアスケート団体戦で今大会初の銀メダルを獲得した。国別では、金メダルはドイツの4個、合計数はノルウェーが9個で最多となっている。

THE ANSWER編集部

最終更新:2/13(火) 0:43
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。