ここから本文です

山田涼介、山村紅葉とホテルデート!?「女優冥利に尽きます」

2/13(火) 6:00配信

ザテレビジョン

毎週土曜夜10時に放送中の山田涼介主演ドラマ「もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~」(日本テレビ系)。2月17日(土)放送の第6話に山村紅葉の出演が決定し、山田と山村の2ショット写真が初公開となった。

【写真を見る】秀作(山田)がこずえ(山村)と濃厚ホテルデートに!?

“平成の華麗なる一族”と名をはせているエリート一家・北沢家が、家族に次々と巻き起こるトラブルを世に出すまいと全力で解決に奮闘するコメディーで、毎回予想を裏切る展開と、強烈な個性の家族に振り回される秀作(山田)の百面相が話題の本作。

劇中では、衝撃的なことが起こると「火曜サスペンス劇場」の“ジャ、ジャ、ジャーン”のBGMが流れており、山村は「『懐かしいわ』と拝見していたので、オファーを頂けてうれしかったです。あのメロディーが呼んでくれたのかなと」と喜びを明かした。

多くのサスペンスドラマに出演し、“サスペンスドラマの裏女王”と呼ばれる山村だが「意外と犯人役はそれほどやっていなかったりするんですよ。でもせっかくなので皆さまが持つイメージを逆手にとってうまくやってみたいです。

今回の撮影では“サスペンス”の部分をぐっと強調して演技しているんですが、私自身はコメディーに出演するのも大好きなんです」と語った。

第6話では、秀作らの父・泰蔵(中村梅雀)がなんと殺人のターゲットに。真犯人を探すべく秀作、知晶(波瑠)、博文(小澤征悦)が調査を開始すると、圧倒的に怪しいオーラを放つ女性・奥平こずえ(山村)と出会う。秀作はこずえを犯人だと考え直接対決に乗り出すが、なぜかホテルで濃厚デートをする展開に…。

「山田涼介さんは、やっぱりすごくキレイなお顔立ちで格好いいですし、礼儀正しくて、真摯(しんし)に役作りをされているのを拝見して、胸がキュンとなりました。(ホテルでのデートシーンには)今からワクワクして、女優冥利(みょうり)に尽きるなと思ってます。

サスペンスファンの皆さまには、寂しくなった土曜日の夜に『サスペンスが帰ってきた』と喜んでいただけると思いますし、コメディーが好きな方や若い方にもとっても、テンポも速くて楽しい作品になっていると思うので、ぜひご家族皆さんでご覧ください」と山村。

これまでの物語とはまた違ったサスペンステイスト満載の展開と、山村の熟女パワーがさく裂する2人の恋の攻防戦が楽しめる第6話に期待だ。(ザテレビジョン)

最終更新:2/13(火) 6:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン21号
5月16日

定価:370円