ここから本文です

財務悪化が長期化すれば危険 日本銀行 債務超過はあるか

2/14(水) 17:54配信 有料

週刊東洋経済

財務悪化が長期化すれば危険 日本銀行 債務超過はあるか

大揺れ! 金融システム 金融緩和がもたらす結末

<2017年7月8日号> 日銀の出口戦略(大規模な金融緩和政策を終了すること)に対する関心が高まっている。

4月19日、自民党行政改革推進本部(本部長・河野太郎衆議院議員)は、日銀の出口戦略のリスクを検討するよう政府に提言した。金融政策を担う世界の中央銀行は、出口に向けて着々と動いている。FRB(米国連邦準備制度理事会)は6月14日、新たな出口戦略の方針を示した。緩和策で取得した債券の償還分の再投資を減らし、FRBの総資産を縮小させようというのだ。早ければ年内にも縮小に着手する。ECB(欧州中央銀行)も6月8日の理事会で政策金利のガイダンスを従来の利下げバイアスから中立に変更し、出口戦略に向けて布石を打った。 本文:5,786文字

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

六車 治美 :三菱UFJモルガン・スタンレー証券 シニア・マーケットエコノミスト

最終更新:2/14(水) 17:54
週刊東洋経済