ここから本文です

福岡で“オーストラリア”のスイーツを堪能!「Shelly Beach~by Manly Australian Cafe&Bar~ 」

2/14(水) 9:00配信

東京ウォーカー

福岡市の中心部・天神から歩いて10分ほどのところにある「Shelly Beach~by Manly Australian(シェリー ビーチ バイ マンリー オーストラリア) Cafe&Bar~」(福岡市中央区)は、オーストラリアがコンセプトのカフェ&ダイニングバー。

【写真を見る】「リコッタチーズのパンケーキ(セットドリンク+200円)」(1000円)

以前、この場所で営業していた「Cafe Pour Vous」から引き継いだ「アップルパイ」(1000円)は、同店でも人気のメニュー。サクサクした焼きたてパイの上に、絶妙なバランスで自家製のバニラアイスがのる。ソースはチョコ、キャラメル、Wソースから好みでチョイスしよう。

そして、姉妹店の「Manly(マンリー)」でも好評の「リコッタチーズのパンケーキ」(1000円)は、リコッタチーズのコクが生地の甘さを優しく包む一品。ナイフを使わずに食べられる、ふわふわの食感がやみつきになる。ほんのり甘いリコッタチーズは、低脂肪なので、女性は特にうれしい。

ほかにも、ランチメニュー「OZプレート」(1000円、1日10食限定)など、食事も用意する。店長が旅先で出会いトリコになった「ミートパイ」は、オーストラリアのソウルフード。牛挽肉とマッシュルームを特製のミートソースで絡めた具材がぎっしり入る。常時約50種類をそろえる各国のビールと一緒に味わうのもおすすめだ。

“シェリービーチ”という店名の通り、心地よい現地を訪れたような空間にも注目。ドッグフードメニューも用意しているので、ペットとの来店も可能だ。

[Shelly Beach~by Manly Australian Cafe&Bar~]福岡県福岡市中央区今泉1-18-3ルピナス本庄1F / 092-984-1388 / 月曜~金曜12:00~24:00(LO23:00)、土曜・日曜・祝日11:00~25:00(LO24:00)・日曜・祝日(LO23:00)

【九州ウォーカー編集部/取材・文=八木あお、撮影=鍋田広一(パンフィールド)】(九州ウォーカー・八木あお)

最終更新:2/14(水) 9:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

築地のギモン
吉沢 亮インタビュー
エスニックなアジア麺
今行くべき街「蔵前」