ここから本文です

ユーベ、2点先行も痛恨ドロー。チャンス逃し続け…トッテナムにアウェイゴール2点献上

2/14(水) 6:35配信

フットボールチャンネル

【ユベントス 2-2 トッテナム チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ】

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 現地時間13日にチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、ユベントスはトッテナムをホームに迎えて対戦。

 試合開始して2分、ミラレム・ピャニッチのフリーキックからゴール前にいたゴンサロ・イグアインがダイレクトで合わせてユベントスに先制が入った。続く9分にはPKからイグアインが追加点。30分にも決定機が訪れたが、イグアインのシュートはゴール左に外れ3点目とはならず。

 すると35分、後方でボールを奪われてからのショートカウンターからトッテナムのハリー・ケインにゴールを決められ1点を返されてしまう。前半アディショナルタイムにはドグラス・コスタがスピードを活かして抜け出しファールを誘ってPKを獲得。このPKをイグアインが蹴ったが、バーに弾かれて追加点を決めることが出来ない。

 57分にはフェデリコ・ベルナルデスキが強烈なシュートを放ちゴールを狙ったが、GKウーゴ・ロリスにセーブされ得点ならず。追加点を奪えないまま迎えた72分、ゴール真正面のフリーキックからトッテナムのクリスティアン・エリクセンに直接決められ同点に追いつかれてしまった。

 結局、試合は2-2の引き分けに終わっている。ユベントスにとってはアウェイゴールを2点奪われたことになる痛恨のドローだ。2ndレグは現地時間3月7日に行われる。

【得点者】
2分 1-0 イグアイン(ユベントス)
9分 2-0 イグアイン(ユベントス)
35分 2-1 ケイン(トッテナム)
72分 2-2 エリクセン(トッテナム)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)