ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

初めてTeslaを運転するときに「すべきこと」と「すべきではないこと」

2/17(土) 21:10配信

ライフハッカー[日本版]

すべきでないこと

・自動運転機能をだまさない

自動運転中でも、絶対に道路に注意を払いましょう。Teslaは自動運転中も定期的にハンドルに触れなければならないように設計していますが、一部の頭のいい人たちが、そのためのセンサーをだまして、何をしていても自動運転モードが切れない方法を見つけています。死にたくないのであれば、それは絶対にしてはいけません。

・飲酒運転をしない

未来の自動車が現実になりつつありますが、自動運転だろうと何だろうと、飲酒運転は絶対に禁止です。人間の理性を持った運転の代替としてTeslaの自動運転が適している理由を警察に納得させる自信があれば別ですが、そうでなければ誘惑に負けてはいけません。

・食べながらタッチスクリーンを操作しない

自分にとっても、その車に乗るみんなにとっても大切なことです。理由は2つ。まず、スマホと同じで、食べ物の油で画面がべたべたにならないように気を使う必要があります。もう1つ、仕事、ジム、レストランなどの帰りに触ったスクリーンには、どんな菌が付いているかわかりません。お腹を壊さないようにするためにも、食べながらの操作はやめましょう。


Image: Aleksandra Suzi/Shutterstock.com

Source: Instagram, The Drive, Jalopnik, New York Post, Gizmodo

Patrick Lucas Austin - Lifehacker US[原文]

(訳:堀込泰三)

2/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。