ここから本文です

小平奈緒、“美しき抱擁”に韓国ファンも称賛「本当の姉のよう」「同僚として美しい」

2/19(月) 10:51配信

THE ANSWER

号泣した地元の女王を慰めたシーンが韓国でも注目の的に…「とても感動した」

 平昌五輪は18日、スピードスケート女子500メートルで小平奈緒(相沢病院)は36秒94の五輪新記録で日本スピードスケート女子初の金メダルを獲得した。“氷速女帝”の異名を取るバンクーバー、ソチ大会金メダルのイ・サンファ(韓国)は37秒33の銀メダルで、母国での3連覇ならず、リンクで号泣。小平に抱きしめられ、慰められたシーンが感動を呼んだが、韓国のファンも「とても感動した」「同僚として美しい」「小平選手みたいなお姉さんがいたらいいのに」と声を上げている。

金メダルに輝いたスピードスケート小平奈緒も…「日本代表 厳選20人美女ギャラリー」

 感動のシーンだった。本拠地のファンの声援を受け、3連覇を目指した“氷速女帝”イ・サンファは死力を振り絞り、500メートルを駆け抜けたが、小平が叩き出した五輪新記録36秒94にわずか「0.39」届かず、快挙を逃した。

 ショックを隠し切れない女王の目から涙がこぼれ落ちた。すると、そんなイ・サンファに寄り添ったのは小平だった。

 涙に暮れるイ・サンファを抱きしめ、何度も何度も言葉をかけた。ともに金メダルを競い合った同士の美しいひと幕は世界の目を奪ったが、開催国・韓国でも注目の的となった。試合後、ツイッター上では韓国のファンから続々と声が上がっている。

韓国ファン反響「本当の姉のように見えた」「こんな日本人たちがいたら」

「小平選手とイ・サンファ選手とても感動した」

「全てを終えた瞬間…競争者としてより一緒に走ってきた人…同僚として…美しい」

「小平奈緒選手みたいなお姉さんがいたらいいのに…」

「小平奈緒…冷静で競技で勝った余裕よりも気立てが見えた競技セレモニー、おいおいと泣くイ・サンファを包む姿は、まるで本当の姉のように見えて良かった。こんな日本人たちがいたらいいのに。自分も今回が最後の競技だと言っていたが…」

「小平奈緒選手とても好感が持てる」

「本当にお疲れさまでした。イ・サンファ選手、小平奈緒選手!!」

「イ・サンファ選手も小平選手もとてもとてもかっこよかった」

「小平人気がムン・ジェイン級だね」

 ムン・ジェイン級という、現役大統領ばりの人気との声も上がったほど。母国の英雄を称えながら、小平の行動に対する称賛の声が多く集まっていた。大会前から母国のファンの注目が注がれていた“日韓戦”だが、2人の抱擁シーンにより、結果以上の感動を呼び起こしていた。

THE ANSWER編集部

最終更新:2/19(月) 20:38
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。