ここから本文です

高橋克典、大杉漣さんの急死に「冗談だと言ってください」

2/21(水) 22:14配信

ザテレビジョン

数々の映画やドラマなどに出演し、長年にわたって日本の演劇界を支えてきた俳優・大杉漣さんが、2月21日に死去していたことが所属事務所から発表され、大杉さんとドラマで共演経験のある高橋克典がブログを更新した。

【写真を見る】大杉漣さんの柔和な笑みが視聴者にどれだけ癒やしを与えたことか

21日の夜8時46分、高橋はアメブロのオフィシャルブログにて、「嘘だろ?」とエントリー。「漣さん、冗談だと言ってください。」と短い一文で、あまりにも急な先輩の死についての反応をつづった。

高橋と大杉さんは、テレビ朝日系の人気2時間ドラマ「広域警察」シリーズなどで共演。同作では、警察庁広域捜査課の課長(大杉さん)と、同課刑事(高橋)という間柄で共演している。

また、同じテレビ朝日系の土曜ワイド劇場「ハラハラ刑事~危険な二人の犯罪捜査~」(2004年ほか)では、型破りな刑事コンビとしてバディーを組んでいた。

大杉さんは、所属事務所によると21日の朝3時53分に急性心不全で急逝。「これまでお世話になりました共演者、スタッフならびに関係者、応援してくださったファンの皆様におかれましては、生前のご厚誼を深謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます」と記載している。

葬儀は本人、ご家族の意向により親族のみで執り行われるという。(ザテレビジョン)

最終更新:2/21(水) 22:59
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン26号
6月20日

定価:370円