ここから本文です

羽生結弦は堂々の大トリ、宇野昌磨、宮原知子らも登場…エキシビション滑走順発表

2/23(金) 19:58配信

THE ANSWER

最終日の25日に行われるエキシビション、羽生は演技者の大トリ

 平昌五輪は23日、25日に行われるフィギュアスケート、エキシビションの滑走順を発表。男子シングルで66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(ANA)は大トリを務めることになった。

【画像&動画】羽生率いるカーリングチームが始動!? 「最高にキュート」なオフショットをジーがインスタで公開

 17日の男子シングル優勝から1週間。感動冷めやらぬ中で、羽生が再びリンクに登場する。男子シングル優勝者として堂々の大トリでの滑走。再び観客を興奮の渦に巻き込みそうだ。銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)は前半の4番手で登場する。

 日本勢では女子シングルで4位だった宮原知子(関大)は後半の4番手。金メダルのアリーナ・ザギトワ(OAR)は後半の12番手。銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(OAR)は後半の8番手に登場する。

 なおエキシビションには男女のシングル、アイスダンス、ペアの上位者、開催国・韓国の選手、主催者推薦の選手ら25組が出場する。

THE ANSWER編集部

最終更新:2/24(土) 9:53
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。