ここから本文です

SIMフリースマホに乗り換えたら通信費はどれくらい安くなる?

2/25(日) 7:11配信

@DIME

【Case1】個人用スマホが年間6万6000円も安く!

会社からスマホが支給され、仕事のやりとりはそちらで済ますようになったので、自分のスマホを見直すことにしました。SNSをよく使っていたので、カウントフリーのプランを選択。これまで7GBをオーバーしていましたが、今は前月の繰り越しもあるので3GBのプランで十分。毎月のスマホ料金がとてもお得になりました。

奥井章仁さん
株式会社グッピーズ勤務。健康アプリ「グッピーヘルスケア」のサービス開始に伴い、会社がスマホを支給。

【Case2】スマホが年間7万2000円も安く!

iPhoneをそのまま使いたくて、同じKDDIグループの「UQ mobile」を選びました。料金が安くなったのに、使えるデータ量が増えて快適。ケータイメールが使えないのが心配でしたが、全く問題なかったです。奥さんもauですが月4000円程度で、自宅のネットとの割引「auスマートバリュー」を使っていたので、私だけ乗り換えました。

和田直裕さん
不動産販売や管理を行なう株式会社プレニーズ 取締役。家族は奥さんと子ども2人。自宅のネットがKDDI系。

【Case3】夫婦のスマホと自宅のネットが年間24万円も安く!

格安SIMに乗り換えるに当たって速度が気になったので、IIJmioのプリペイドSIMを購入して試してみました。地域や時間によって多少、遅さを感じることはありましたが、実使用に耐えうるレベル。奥さんにも使ってもらって、納得してもらいました。2000円くらい余分にお金はかかりましたが、試したことで安心して乗り換えられました。

林 英治郎さん
インターネットサービス会社勤務。仕事用のスマホは別にあり、個人用ではSNSやRSSリーダーなどを利用。

【Case4】家族のスマホが年間約29万円も安く!

学割や家族割を使っているのに、家族4人で月額3万円は高い。格安SIMだと、SIMフリーiPhoneを4人分買っても14か月くらいで元が取れる計算なので乗り換えました。「ファミリーシェアプラン」は転入時に契約者名を私にしておく必要があったので、乗り換え時に都度ソフトバンクで名義変更するのは面倒でしたが、それも最初だけです。

小幡英司さん
営業コンサルタント。奥さんと大学生、高校生の子どもの4人家族。乗り換え時に全員の『iPhone 7』を購入。

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:2/25(日) 7:11
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2018年8月号
6月15日発売

定価800円

コスパ最強の仕事ガジェット&文房具
ボーナスで買いたいごほうび家電30
2018下半期ヒットのキーワード40