ここから本文です

浦和、ホーム開幕戦飾れず。広島が逆転勝利で開幕2連勝

3/4(日) 18:03配信

フットボールチャンネル

【浦和レッズ 1-2 サンフレッチェ広島 J1第2節】

 明治安田生命J1リーグ第2節の試合が4日に行われ、浦和レッズとサンフレッチェ広島が対戦した。

【Jリーグ】登録選手・加盟クラブが支払った仲介人報酬ランキング

 開幕戦はFC東京とのドロー発進だった浦和は、ホーム開幕戦に向けて先発を一人変更。元広島の柏木陽介がベンチからも外れ、阿部勇樹がスタメンに入った。広島は千葉和彦に代わって野上結貴が先発する。

 前半を優位に進めた浦和は、43分に先制点を奪う。一旦は攻撃を止められたがエリア内にこぼれたボールを遠藤航が拾い、縦に仕掛けて右サイドからクロス。正確なボールに青木拓矢が合わせてヘディングを叩き込んだ。

 だが後半には広島が反撃に転じる。66分には川辺駿のクロスがGKに弾かれたボールから、柴崎晃誠が左足シュートを決めて1-1の同点に。

 さらに79分、ドリブルで仕掛けた川辺を浦和守備陣が止めるが、ボールはエリア内に残る。槙野智章がクリアしようと足を伸ばしたが、そこに飛び込んだ稲垣祥の足に当たったボールがネットに収まり、広島が逆転に成功した。

 86分には交代出場の武富孝介が同点を狙うシュートを放ったが、惜しくもクロスバーを叩いてゴールならず。アディショナルタイムの李忠成のシュートもGK正面を突き、そのまま広島が勝利を収めた。

 ホーム開幕戦を落とした浦和は2試合を終えて勝ち点1と苦しいスタート。広島は開幕2連勝を挙げることに成功している。

【得点者】
43分 1-0 青木拓矢(浦和)
66分 1-1 柴崎晃誠(広島)
79分 1-2 稲垣祥(広島)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)