ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

共演NG説の宮沢りえ&長澤まさみ アカデミー賞でのざわつき

3/7(水) 16:00配信

NEWS ポストセブン

 その彼女とは、『散歩する侵略者』で優秀主演女優賞を受賞した長澤まさみ(30才)だった。

「りえさんは、他の俳優陣に対してしていたような役や演技に関する質問はせず、会話はほとんど、共に司会を務めた西田敏行さん(70才)と長澤さんの間で進められました。他の俳優陣には積極的だっただけにその差が目立ち、あの噂、やっぱり‥‥と思いましたね」(前出・スポーツ紙記者)

 隠せなかったすれ違い──2人の関係についてあるテレビ局関係者がこう話す。

「確かに、最近りえさんと長澤さんが共演NGになったという噂が流れたことがあったんです。原因は、長澤さんと人気バンド『RADWIMPS』のボーカル・野田洋次郎さん(32才)が昨春にデートしたという報道で、りえさんが気を悪くしたという話でした。りえさんは野田さんのファンで、3年前に映画で共演以来かわいがっていたので、突然近づいてきた長澤さんをよく思わなかったとか。実際は、報道当時にはりえさんは森田さんとつきあっていましたし、共演NGということはなかったようですが、そんな様子を聞くと気になりますね」

 人気女優の周囲はまだまだ騒がしそうだ。

※女性セブン2018年3月22日号

2/2ページ