ここから本文です

バルサ、52億円でブラジルの新星を確保か。加入は2019年を予定

3/9(金) 16:10配信

フットボールチャンネル

 バルセロナがブラジルの有望株を確保したようだ。スペイン『アス』やブラジル『グローボ』は、グレミオのMFアルトゥールを獲得することが合意に達したと報じた。

【動画】豚の頭が宙を舞う!バルセロナを激怒させた禁断の移籍とは…

 アルトゥールは21歳の若手だが、すでにブラジルA代表を経験している有力選手。移籍金は3000万ユーロ(約39億円)+ボーナス1000万ユーロ(約13億円)で、バルセロナとは5年の契約を交わすと伝えられている。

 ただし、実際にバルセロナへ行くのはもう少し先になるようだ。グレミオは同選手を手放すの時期を2019年1月にした模様とのこと。これが事実であれば、2018/19シーズンの前半戦はバルセロナでプレーしないことになる。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)