ここから本文です

AI万能論のわなにはまらない(1) 特別対談 │ 新井紀子×佐藤優(知の技法 出世の作法)

2018/3/10(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

AI万能論のわなにはまらない 特別対談 新井紀子×佐藤優(知の技法 出世の作法)

<2018年3月17日号> 新井氏は「東ロボくん」の愛称で耳目を集めたAI(人工知能)プロジェクト「ロボットは東大に入れるか」を主導した、AI研究のトップランナーだ。本書の前半では、東ロボくん開発の成果を基にAI研究の実態を詳しく解明し、近未来にAIにより約半数の労働力が代替される時代が到来する可能性が高く、またAIには原理的に「意味理解(読解力)」に限界があるため、巷間期待されているように、人間の能力を上回る汎用型のAIが完成したり、シンギュラリティが到来したりすることはありえないと断言している。 本文:7,049文字 写真:6枚 共にクリスチャンである二人は初対面。だが、冒頭から話がかみ合った(撮影:大澤 誠) (撮影:大澤 誠) (撮影:大澤 誠) (写真:週刊東洋経済) ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込220

    PayPay残高使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購入履歴で確認できます。

最終更新:2018/3/10(土) 7:01
週刊東洋経済

おすすめの有料記事

PayPay残高使えます

もっと見る

Yahoo! JAPAN 特設ページ