ここから本文です

10倍返しは当たり前!? 今どきなOLたちはホワイトデーに何を求めるのか?

3/13(火) 15:00配信

週プレNEWS

『週刊プレイボーイ』本誌の人気連載『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.377』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれた大アンケートから厳選してお届けしております。

いよいよホワイトデー。義理チョコでも本命チョコでももらってしまったアナタはさあ大変。お返しのセンス、見られてますよ~。

●お返しは7万のブランド財布希望
3000円のブランドチョコをあげた本命の彼氏クンが「お返しは何がいい?」と聞いてきたので、某有名ブランドの財布をリクエスト。それが7万円弱なので、20倍返しということになります。でも付き合い始めてからそこまで日がたっておらず、まだカレのほうが私を好きなこともあり、なんでもかんでもこちらの言いなりです。好きな女のコの注文は絶対に叶(かな)える。それが男のコの生き方だと思うのです(笑)。
(起きたては一杯の白湯が日課なゼネコン・26歳)

●上司のお返しがザンネンだった
たとえもらったのが義理チョコでも、お返しがディスられるナンセンスなものか、ポイントアップできるセンスのイイものかで女子はその後の付き合い方は変えると思います。ポイントアップするのはブランドのお菓子や小物。NGはコンビニやスーパーのお菓子やアンダー3000円くらいのちょっとザンネンな小物。去年は社食でごちそうしてくれた上司がいましたが、社食って…。笑顔で「わぁ♥」と喜ばなければいけない部下の気持ちにもなってください~。
(手の指がしなやかで長く白いのが自慢の商社・27歳)

●ジュエリー以外NG
彼女へのホワイトデーはジュエリー以外NGだと思います。リングがベストだけど、まあネックレスとかでも悪くはないかな。ただし、いずれの場合も有名ブランドの品であることが絶対条件。必然的に値段は5万円以上してしまうと思いますが、それくらいじゃないと心から喜びにくいです。本命にはお金がかかると覚えておいていただければ(笑)。
(イケメンより面白い人が好きなアパレル・26歳)

●歌と似顔絵をくれたカレ
元カレに去年もらったのは、歌と絵と安物のお菓子。そのカレはビンボー君だったから「ジュエリーをくれ!」とは言えなかったけれど、「心を込めた歌」と「私の似顔絵水彩画」を自信満々で渡されるとさすがに引きます。別れた瞬間に絵は捨てました。ブランド物のキーホルダーとかでもよかったのに(涙)。
(姉も妹も整形をしている商社・27歳)
●本命なら5倍返し
本命チョコのお返しは5倍くらいの額のものが欲しい。こっちもブランドチョコとか小物で1万円くらいは出費しているんだから、多少のわがままはアリな気が。欲しいのはジュエリーか洋服。ヘンなものを渡されてもイヤなので、できたら一緒に選びたい。でも、肝心の本命彼氏がいない私。来年こそ念願の5倍返しのカレが隣にいますように。
(将来は外国人と結婚したい商社・26歳)

●私的に花束はグッド
去年、上司が「義理チョコのお返しに」と、センスのいい花束を課内の女子全員にくれたんです。「ひとりひとりのイメージに合わせてアレンジしてもらった」とかで、私は「さすが」と思いましたが、一部女子には不評だったみたい。「かさばるし」と言っているコもいて。誰に何を渡すべきかを見極めないと引かれちゃうこともあるから、チョコのお返しには観察力が必要ですね。
(御朱印集めが趣味なアパレル・26歳)

●ベストなお返しは「高級ランチ」
義理チョコへのお返しでヘンなお菓子やハンカチなどの小物をあげるくらいなら、普段は行きにくいようなオフィス近くの高級レストランでごちそうする。それがいろんな観点から考えてベストかと。不公平感が出ないよう、チーム全員の女子を連れていく…、そんな気遣いも大切。「夜ご飯」や「ふたりっきりで」はヤメテ~。断り方を考えるのも大変だし。
(大学時代五分刈りくらいのベリーショートにしていたPR・25歳)

●100倍返し?
お世話になってる先輩から5万円くらいのブランド財布をもらった昨年のホワイトデー。私があげたのが500円の義理チョコだったので、単純計算で100倍返し。見返りにいったい何を要求されるのか3ヵ月ぐらい怖かったけれど何もないままでホッとしました。今年は800円のチョコをプレゼント。100倍返しで8万円。どんなお返しをもらえるのか、けっこうワクワクしています。
(女子ラグビーをしていて、父もラガーマンな広告・25歳)

はみまんアンケート
「本命チョコへのお返しは、何倍の額のものが欲しい?」に76%のOLが「10倍」と回答。義理チョコの場合は88%が「3倍」と回答。

最終更新:3/13(火) 15:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.27
6月18日(月)発売

特別定価420円(税込)

トランプに期待した「ぼくたちの失敗」/W
杯コロンビア戦で大番狂わせを起こす方法/
カジノ法案のキナ臭すぎる話【グラビア】小
倉優香/小泉遥/吉岡茉祐/都丸紗也華 他