ここから本文です

本田の復帰、中島の初選出、香川の状態は!? 海外組の現況と代表招集の可能性をチェック!【MF編】

3/14(水) 16:00配信

SOCCER DIGEST Web

メキシコで結果を出したエースは再招集なるか

 3月23日にマリ(ベルギー/日本時間 21:20)、同27日にウクライナ(ベルギー/日本時間 21:20)と対戦する日本代表。その欧州遠征に向けたメンバー発表が15日に行なわれる。
 
 6月に開幕するロシア・ワールドカップに向けて貴重なテストの場となる一戦は、海外組にとっても重要なアピールの機会となる。
 
 ここではメンバー発表を前に、海外組の現況と招集の可能性を5段階で査定。3月の代表シリーズで戦力となりうる選手たちを占う。今回はMF編だ。
 
―――◆―――◆―――
 
乾 貴士(エイバル/SPA)
代表招集の可能性……★★★★★
 
【2018年成績】
リーガ・エスパニョーラ=11試合・1得点・0アシスト
 
 守備能力に磨きがかかり、ホセ・ルイス・メンディリバル監督も「日に日に良い選手になっている」と讃えるほどに力をつけている。堅守速攻に重きを置くエイバルにおいて、左サイドハーフで不動の地位を確立している。
 
 
長谷部 誠(フランクフルト/GER)
3月の代表招集の可能性……★★★★★
 
【2018年成績】
ブンデスリーガ=9試合・0得点・0アシスト
DFBカップ=1試合・0得点・0アシスト
 
 ボランチ、リベロの両方で抜群の存在感を誇り、現在5位と好調なフランクフルトのなかで不可欠な存在となっている。視野の広さでチームをコントロールし、読みの良さでボールを奪えば、正確なパスで攻撃にも貢献。常に冷静で、安定したプレーを披露している。
 
 
香川真司(ドルトムント/GER)
3月の代表招集の可能性……★
 
【2018年成績】
ブンデスリーガ=5試合・2得点・0アシスト
ヨーロッパリーグ=0試合・0得点・0アシスト
 
 好調を維持していたが、2月10日行なわれたハンブルク戦で足首を痛め、以降は戦線離脱中。3月9日時点でペーター・シュテーガー監督は、復帰時期について「まだ2、3週間はかかる」と語っており、注目を集めている代表復帰はどうやら先送りに……。
 
 
本田圭佑(パチューカ/MEX)
代表招集の可能性……★★★★
 
【2018年成績】
メキシコ・リーグ=11試合・4得点・5アシスト
 
 メキシコで着実にコンディションを高めている。2018年に入り、4ゴール・5アシストと好調を保っており、現地メディアからも「クラブ史上で最も重要な契約だった」と絶賛を受け、パチューカで無二の存在になりつつある。

【写真】日本代表の美女サポーターたち

1/3ページ

最終更新:3/14(水) 18:11
SOCCER DIGEST Web