ここから本文です

大坂なおみ、「Omg」ツイートに世界のファンが祝福の嵐「いよいよ女王の風格だ」

3/17(土) 20:10配信

THE ANSWER

女王ハレプ撃破、ツイッターで喜びと驚きの一言「Omg」

 テニスのBNPパリバ・オープン(インディアンウェルズ)は16日(日本時間17日)、女子シングルス準決勝で世界ランク44位・大坂なおみ(日清食品)が同1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)に6-3、6-0でストレート勝ち。大坂は世界女王を破る大金星の試合後、自身のツイッターで「Omg(なんてこと)」と一言つぶやくと、海外ファンから「君の時代の到来だ」「いよいよ女王の風格だ」などと祝福の嵐となっている。

【動画】実況&解説も思わず笑った!? 体勢は不利なのに打球は…WTAが公開した大坂の“強烈フォアハンド”の瞬間

 自分自身も「オーマイガー」な大金星だった。大坂は第2セット第6ゲームで迎えたマッチポイント。強烈なサーブでプレッシャーをかけた大坂はハレプのバックハンドのミスを誘い、大金星を勝ち取った。左手を握りながら目を閉じた大坂。小さく会釈しながらハレプと握手を交わす。そして、スタンドの大観衆に右手を挙げて応えた。

 場内インタビューでは「世界でベストなサーバーの一人の彼女を倒せたことを幸せに思う」などと語った大坂。試合後、自身のツイッターを更新した。WTA公式ツイッターも「ナオミ・オオサカが世界NO1のハレプを6-3、6-0で撃破! BNPパリバ・オープンで初のプレミア・マンダトリー決勝でカサトキナと対戦へ」と速報した内容に対し、反応した。

「Omg」――。短い一言に喜びと驚きが凝縮されていた。大坂のツイートに対し、海外ファンから続々とエールが届いた。

「数年前から分かっていた。君の時代がやってくることは」

「リラックスして臨めば、君はベストになれる」
「衝撃的なパフォーマンス」
「あなたは私のスーパースター」
「お待たせ、君の時代の到来だ」
「数年前から分かっていた。君の時代がやってくることは」
「アベンジャーズの一員のようだった」
「ナオミ、いよいよ女王の風格だ」

 このようにコメントが殺到。現役世界女王に圧勝し、完全に世界のファンに実力を認めさせていた。18日(日本時間19日)の決勝は同じ20歳の世界ランク19位のダリア・カサトキナ(ロシア)。新たなスター誕生の瞬間を世界のファンも待ち望んでいる。

THE ANSWER編集部

最終更新:3/17(土) 22:38
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

Yahoo!ニュースからのお知らせ