ここから本文です

韓国のビーナス、イ・ミナをなでしこL開幕戦で直撃!「日本の文化に興味はありますか?」

3/21(水) 19:52配信

SOCCER DIGEST Web

「デビュー戦でサポーターも多くて、緊張しました」

 3月21日、2018年のなでしこリーグが開幕した。昨季2位のINAC神戸レオネッサは、本拠地で日体大FIELDS横浜と対戦。終始主導権を握り、2-0の快勝スタートを切った。

 シーズン開幕前から注目を集めていたINAC神戸の韓国女子代表MFイ・ミナも先発を飾り、晴れてなでしこリーグデビューを果たした。「緊張した」というオープニングゲームを終えた直後、その声を聴いた。

【画像】韓国女子代表のビーナス、イ・ミナの最新厳選フォトをチェック!


──今日はイ・ミナ選手にとって、なでしこリーグのデビュー戦でしたが、少し緊張していらっしゃいましたか。

「韓国でのゲームに比べて日本はサポーターの方々の数が多く(この日の観客数は公式発表で2,027人)、また、なでしこリーグのデビュー戦ということで緊張しました」

──前半(17分)に、ひとつ大きな得点チャンスがありましたが……。

「パスが来るタイミングを考えていたのですが、自分が考えていたよりも若干、遅く来ました。そこで、パスを出す選手と自分のタイミングがズレてしまいました。開幕前にアルガルベカップに招集されたこともあって、連携を作る時間が足りませんでした。これから、もっと周りの選手のプレーと合わせていきたいと思います」

──プレー面では、まだチームに溶け込む時間が必要ということですね。日本での生活という部分についてはいかがですか?

「日本での生活については、非常に満足しています。神戸に来てから自炊を始めたのですが、それも楽しい。静かなところが好きなので、オフの時間にマンションでひとりになれるのも嬉しい。自炊で作るのは、キムチチゲなど韓国料理です」

──日本で行ってみたい場所、体験したい文化などがあれば教えてください。

「奈良、京都には行ってみたいと思います。そして、大阪は美味しいものが多いイメージがあるので楽しみです。また、日本と言えば、やっぱり桜のイメージが強いので、桜を見に行きたいです。ただ、なかなかその時間が取れません。日本の文化についても非常に興味があるので、これからたくさん勉強していきたいと思います」

1/2ページ

最終更新:3/21(水) 20:11
SOCCER DIGEST Web