ここから本文です

谷岡学長の「裏の顔」と栄強化本部長の「汚れたカネ」【全文公開】

3/22(木) 5:00配信 有料

文春オンライン

谷岡学長の「裏の顔」と栄強化本部長の「汚れたカネ」【全文公開】

谷岡郁子学長

「伊調馨さんは選手なんですか?」。内閣府、第三者委員会をすっ飛ばし、一方的なブチ切れ会見を開いた谷岡氏。協会副会長で元参院議員の彼女はいかなる人物か。そして栄氏にカネを巡る新疑惑が発覚。この2人の存在がレスリング協会の歪さを見事に証明している。

◆ ◆ ◆

 3月17日、伊調馨(33)の母校、愛知県・至学館大(旧中京女子大)では卒業式が行われていた。午前9時、2人の男女を両脇に従えた谷岡郁子(くにこ)学長(63)は自宅マンションのエントランスに姿を現した。

――週刊文春です。伊調選手へのパワハラについて。

「……」

 谷岡氏は記者を無視して迎えのタクシーに歩み寄る。

「あの~、トランク開けてもらえます?」

 谷岡氏が運転手に声をかけると、お付きの男性が素早くルイ・ヴィトンのスーツケースを運び入れた。

――なぜ第三者委員会の調査前に会見を開いた? 

 質問には一切答えない谷岡氏。後部座席に深々と腰掛けるとすぐさま足を組み、記者を睨み付けるのだった。 本文:4,512文字 写真:5枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

「週刊文春」編集部

最終更新:3/22(木) 5:00
記事提供期間:2018/3/22(木)~7/21(土)
文春オンライン