ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

「首都圏で本格攻勢、新たなビジネス築く」 Interview|中部電力社長 勝野 哲

3/24(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

<2018年3月24日号> 電力各社の団体である電気事業連合会の会長も務める勝野哲・中部電力社長。電力・ガス自由化を機に攻める姿勢が鮮明だ。

──大阪ガスと連携し、首都圏での電力・ガス販売を手掛ける新会社を4月に設立します。

両社の経営資源を持ち寄ることで、従来の電力・ガス会社とは異なる新しいビジネスモデルを構築したい。将来、(首都圏需要の1割に相当する)約300万件の顧客を獲得したい。

──新しいビジネスモデルとは。 本文:1,298文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:3/24(土) 7:01
週刊東洋経済