ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ナイツ・塙が「捜査一課長」撮影現場でバースデーサプライズ! 40歳の抱負は『女子力を磨く!』

3/28(水) 14:16配信

ザテレビジョン

4月12日(木)より初回2時間SPでスタートする「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)で、新レギュラーのナイツ・塙宣之が撮影現場で40歳の誕生日を迎えた様子が届いた。

【写真を見る】塙は、40歳の抱負を聞かれ「女子力を磨く!」と宣言!?

同ドラマは、ヒラから這い上がってきた“たたきき上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)と刑事たちの奮闘を描く人気刑事ドラマシリーズの第3弾。

今シリーズより、洞察力を武器に捜査の新機軸となる女性刑事・谷中萌奈佳役で安達祐実、大岩捜査一課長の側近中の側近である運転担当刑事・奥野親道役で塙が加入。

3月27日に40歳の誕生日を迎えた塙は、都内某所のロケ現場に到着したところ、突如「塙宣之さん、お誕生日おめでとうございます!」と、スタッフの大きな掛け声に包まれる。その合図でハッピーバースデーの歌と共に、花束とバースデーケーキが贈呈され、塙は思いもよらぬサプライズに感激。

恐縮しながらろうそくの炎を吹き消すと、内藤をはじめ、安達、金田明夫、矢野浩二、鈴木裕樹、菊池隆志ら共演者やスタッフから「おめでとう!」「サヨナラ、30代!」という祝福の声と大拍手が沸き上がった。

40歳という節目の年ということで、スタッフから “オトコ40歳の抱負”を書くよう色紙を渡された塙は、とまどいながらも「女子力を磨く!」のひと言をしたためた。

“女子力”は、塙演じる奥野刑事の最大の武器であり、役を演じきる決意表明のような力強い一筆を見て、内藤も「イイねぇ!!」と絶賛。「実は、今の塙さんと同じく40歳になった頃、僕はちょうど『家なき子』で祐実ちゃんと共演していたんだよね」と不思議な“縁”を明かし、最後は満開の桜の木の下で記念撮影が行われた。(ザテレビジョン)

最終更新:3/28(水) 14:16
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

週刊ザテレビジョン17号
4月18日

定価:370円