ここから本文です

コストをかけず職場の幸福度を上げる3つの方法

3/31(土) 14:00配信 有料

Forbes JAPAN

コストをかけず職場の幸福度を上げる3つの方法

Pressmaster / shutterstock.com

不安定で移り変わりの激しい今日のビジネス環境が従業員をむしばんでいることは周知の事実だ。調査会社のギャラップが最近実施した調査では、42%の従業員が仕事に熱意を持っておらず、これにより米国企業に年間3500億ドル(約40兆円)近くの損失が出ているとの結果が出ている。

さらに驚きなのが、この根本原因だ。自分が過小評価されていると感じることが、職場のストレスの最大の原因であり、離職率の高さや熱意の低さの主因の一つにもなっている。

だが良いニュースもある。評価されていないという気持ちを解消するには、従業員の仕事ぶりとその成果を認めるだけでよく、実行が容易でコストも少ない。従業員の自信や回復力、熱意を向上させ、離職率の上昇や生産性・士気の低下にも歯止めをかけることができる。 本文:2,047文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

Jan Bruce

最終更新:3/31(土) 14:00
Forbes JAPAN

Yahoo!ニュース特設ページ