ここから本文です

セクゾ佐藤勝利、お昼休みのタバコ休憩でリアル新入社員役を満喫

4/4(水) 4:00配信

週刊女性PRIME

 3月下旬、千葉県にある研修センターにリクルートスーツ姿の若者が続々と集結。企業の入社式にはちょっと早い気がするけど……。

【写真】まさに“デビル”な菜々緒

「4月14日からスタートするドラマ『Miss デビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系)のロケが行われていたんですよ。実際に研修や入社式で使われる施設で、この日もほかの部屋では一般企業の内定者研修が行われていました」(制作会社関係者)

 フレッシュマンの中で、ひときわキラキラしていたのがSexy Zoneの佐藤勝利だ。

「このドラマは原作なしの完全書き下ろし作品。佐藤クンは初めて新入社員役を演じるということで、髪も黒く染めたんです。紺のリクルートスーツ姿で撮影に臨んでいました。主演は菜々緒さんで、今回の役どころは今までの悪女役を超えた悪魔! 佐藤クンは、冷酷非情な彼女に振り回されてひどい目に遭うらしいですよ(笑)」(テレビ誌ライター)

喫煙所で一服

 初めてのサラリーマン役ということで、佐藤はしっかり準備を整えている。

「会社員として働くお兄さんに会って、役作りのために話を聞いたそうです。正しい名刺の受け渡し方などを教わったと話していました」(同・テレビ誌ライター)

 この日は午前中に椿眞子役の菜々緒と人事部長を演じる木村佳乃の撮影が行われた。菜々緒は全身真っ黒な衣装に身を包み、木村はグリーンのカーディガンにメガネというオフィスカジュアル。昼前に撮影を終えて帰っていった。

「午後は新入社員たちの入社式の撮影。昼休憩では佐藤クンが同期役の俳優たちと本当のサラリーマンみたいに過ごしていましたよ。喫煙所で一服しながら談笑する場面も。そこで吸っていたのは、タバコではなくIQOSでしたね」(前出・制作会社関係者)

 佐藤が使っていたIQOSとは、タバコ葉を熱した蒸気を吸って楽しむ電子式のタバコで、においが少ないことから近年、人気となっている商品だ。

 ほかにも、こんなエピソードが。

「コンビニに寄って飲み物を買ったり、研修施設のロビーにあった立派なソファに座って“すげえ!”とはしゃいでいました。リアルな新入社員の昼休みという感じでした」(同・制作会社関係者)

 午後3時過ぎにロケ現場から出てきても、佐藤はまだ衣装のワイシャツ姿。この後も別の場所で撮影が続いたようだ。

《社会人として成長していく博史を全力で演じて、視聴者の方の心を揺さぶれるように頑張りたいです!》

 フレッシュな意気込みをオフィシャルホームページで熱く語っていた佐藤。今後の撮影でも、菜々緒にいたぶられるシーンの後は、IQOSで気分転換をする姿が見られるかも。

最終更新:4/4(水) 14:45
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」6/5号

特別定価410円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。