ここから本文です

女性200人が選んだゴリ押し女性タレント最新ランキング「男ウケはよさそう」

4/5(木) 18:00配信

週刊女性PRIME

 普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

吉岡里帆に滝沢カレン、岡田結実!今をときめく女性芸能人に感じる“思惑”

「この人、ホントよくテレビで見かけるな~」という芸能人は多いですよね。確固たる実力や文句なしの人気があるならまだしも、なかには「なんでよく見かけるんだろう……?」と疑問に感じる人もいます。

 芸能界にはいろんなパワーバランスがあるといわれていて、ときに実力や人気だけではなく、所属芸能事務所などからの“猛プッシュ”によって幾多の出演を獲得できることも。しばしば耳にする「ゴリ押し」と呼ばれるケースですね。

「まあそんなもんか」とたいていはスルーできるでしょうが、なかには鼻につくこともあり、しばしばネットで炎上することも……。というわけで30~40代の女性200人にアンケート(協力:アイリサーチ)。

 今もっとも「ゴリ押しされているな~」と感じる女性有名人について聞いてみました。

■ゴリ押しされていると感じる女性芸能人TOP10
(16人の候補から複数回答。1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

1位 吉岡里帆 159pt
2位 滝沢カレン 151pt
3位 岡田結実 124pt
4位 有村架純 89pt
4位 土屋太鳳 89pt
6位 藤田ニコル 65pt
7位 佐藤栞里 49pt
8位 杉咲花 43pt
9位 新木優子 40pt
10位 ダレノガレ明美 39pt

 今をときめく女性芸能人がズラリ! 顔ぶれをザッと見渡すと、ドラマなどに出演する女優系と、バラエティ番組で見かけるタレント系とで半々に別れた印象ですね。

 1位の吉岡里帆は、現在人気急上昇中。たれ眉が男性のハートをつかんでいるようですけど、そのあたりにうっすらと計算高い印象を感じ取れそう。それが女性の“違和感”を呼んで、「何らかの意志が働いている……?」という評価に繋がっているのかもしれません。

 同様に2位の滝沢カレンも、たどたどしくコミカルな日本語使いが話題を呼んで引っ張りだこですが、ある種の“演出”のような雰囲気を感じ取っているのかもしれませんね。

 そう考えると、元気な印象の土屋太鳳や、明るいキャラの佐藤栞里などは、明快なキャラに女の嗅覚で“裏”を嗅ぎ取っているともいえそうです。

 さて、3位に17歳の岡田結実が入っていることも見逃せません。やはり二世タレントはプッシュされるイメージでしょうか。また「若い」ということもキーワードかも? 8位の杉崎花も20歳の若手。人気が急に上がった若手にも、ゴリ押しの印象を感じるのかもしれませんね。

 また、好き嫌いがハッキリ分かれそうなキャラクター性を持つ藤田ニコルやダレノガレ明美もランクインしていることから、「なんで人気なのか理解できない」といったことも、ゴリ押しされていると感じる理由と見てよさそう。

 以上のことから、「背景を感じさせる性格」「急に出てきた感」「人気の理由が不明」といったことが、「ゴリ押しされている!」と視聴者が感じてしまう要因の一部と言えそうです。

1/2ページ

最終更新:4/10(火) 18:27
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」7/31号

特別定価410円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。