ここから本文です

リバプール、17歳の“サディオ・マネ2世”と契約間近! モナコ有望株の移籍金はゼロ

4/6(金) 12:40配信

フットボールチャンネル

 モナコの下部組織(U-19)に所属する17歳のフランス人MFクリスティアン・コフィが、リバプール移籍に近づいているようだ。5日に仏紙『レキップ』が報じている。

【動画】史上最悪!?のオウンゴールがオセアニアで誕生

 フランス代表FWキリアン・ムバッペやベルギー代表MFヤニック・カラスコなど、これまで数多くの選手を輩出してきたモナコ。同紙によると、夏に契約が切れるタイミングでリバプールに移籍することが濃厚になったとのこと。“サディオ・マネ2世”と呼ばれるほどの逸材のようだ。

 今季はUEFAユースリーグの2試合に出場している。フランスの他にコートジボワール国籍も持っており、将来的にどちらかを選択して代表を目指す予定だ。夏にモナコとの契約が切れるため、リバプールは移籍金ゼロで獲得可能となる。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)