ここから本文です

メッシ、40度目の圧巻ハットトリック 無敵バルサ、リーグ38戦無敗で新記録王手

4/8(日) 11:11配信

Football ZONE web

第31節レガネス戦に3-1勝利、1980年にソシエダが打ち立てた無敗記録に並ぶ

 バルセロナは現地時間7日のリーグ第31節、本拠地レガネス戦に3-1で快勝し、首位の座をキープ。1980年にレアル・ソシエダが打ち立てたリーグ無敗記録「38」に肩を並べた。殊勲のハットトリックをマークしたバルサのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシも今季の得点を「29」とし、ゴールデンシュー賞争いでトップを走っていたリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーに並んだ。

【動画】「バルセロナ×レガネス」ハイライト バルサFWメッシが圧巻のハットトリック!

 メッシは前半27分に今季6本目となる直接FKからのゴールで試合の均衡を破った。前半32分、後半42分にもネットを揺らしてキャリア40度目のハットトリックを達成した。前節セビージャに引き分けたバルサだが、本拠地カンプ・ノウに戻ってのゲームできっちり白星を手にした。

 メッシのゴールラッシュによる勝利でバルサは昨季から続くリーグ戦無敗記録を「38」に更新。1978-79シーズン、1979-80シーズンにソシエダが成し遂げたリーグ記録に並んだ。UEFAチャンピオンズリーグのローマ戦を挟んで迎えるバレンシア戦で記録更新が懸かる。

 そして、メッシ個人もヨーロッパ最高の点取り屋に与えられる「ヨーロッパ・ゴールデンシュー」獲得に一歩前進した。リーグ戦29得点とし、今季絶好調のリバプールFWサラーに追いついた。受賞となれば2年連続5度目となる。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/8(日) 11:11
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)