ここから本文です

朝の肌を一日中キープ! 重ねても崩れないベースメイクテク

4/13(金) 23:01配信

集英社ハピプラニュース

アイテム選びとベースメイクでのひと手間が、朝の肌をキープするカギ。「MAQUIA」5月号では、日中メイクを重ねても崩れないためのテクニックを美のプロが伝授!

【写真】進化し続けるベースメイクから目が離せない! 最旬アイテムをマーク


名品、プロのスゴ技、美肌の英知を全結集
なりたい肌を叶える
ベースメイク100問100答

なりたい肌願望
《朝作った肌をずっとキープしたい!》
アイテム選びと“ひと手間”が鍵となる、重ねても崩れないためのテクニックを伝授。

Q 崩れないファンデーションって
どう選べば良い?

A.まずは乾燥崩れか汗崩れか
自分の肌タイプを知る

「毛穴落ちが激しいなら乾燥崩れ、ヨレてメイクがドロドロになるなら汗崩れタイプ。自分の肌にあったFDを選べば、そう簡単には崩れません」(岡田さん)


Q 朝の仕上がりを一日中
キープするためには?

A.肌温度を下げてから
ベース作りをはじめて

「スキンケアの最後に顔全体に冷やしタオルをあて、肌温度を下げてからメイクをすれば、日中も崩れにくく、さらに毛穴も締まって一石二鳥」(岡田さん)


Q リキッドFDの仕上がりを
1日キープするコツは?

A.下地とFDを、ミルフィーユのように
薄膜に塗り重ねる

「いろいろ試行錯誤した結果、下地とFDをミルフィーユのようにとにかく薄膜に塗り重ね、面の広いスポンジでしっかり押さえ密着させるのが一番!」(千吉良さん)


Q パウダリーFDの仕上がりを
1日キープするコツは?

A.汗、皮脂に強い
パウダリーFDを水ありで使う

「水ありファンデーションなら、肌への密着感が違います」(岡田さん)。また「ブラシで薄膜に仕上げれば崩れません」(千吉良さん)