ここから本文です

イブラヒモビッチがW杯出場か “意味深ツイート”に英メディア「衝撃の復帰を準備」

4/16(月) 11:10配信

Football ZONE web

自身のツイッターに「W杯でプレーするチャンスは急上昇している」と投稿

 米MLS(メジャーリーグサッカー)のLAギャラクシーに移籍したFWズラタン・イブラヒモビッチが、スウェーデン代表に復帰して6月に開幕するロシア・ワールドカップ(W杯)出場する可能性をほのめかしている。英衛星放送「スカイ・スポーツ」は「衝撃の復帰を準備」と報じている。

【写真】割れた腹筋、力強い両腕…イブラヒモビッチの「シックスパック」の肉体美

 今年3月にマンチェスター・ユナイテッドと契約を解除し、アメリカへ渡ったイブラヒモビッチ。初挑戦のMLSでもデビュー戦でいきなり2ゴールを決めるなど、大きなインパクトを与えている。

 すでにスウェーデン代表引退を宣言しているイブラだが、36歳となった今もその実力は健在。以前からロシアW杯に向けて代表復帰を示唆するコメントを残していた。

 そして、15日には自身のツイッターで「私がワールドカップでプレーするチャンスは急上昇している」と投稿。「#FifaWorldCup2018」というハッシュタグもつけられていることから、復帰の可能性が高まっていると見られている。

 スウェーデンはイブラヒモビッチ不在のなか、プレーオフで強豪イタリアを下して本大会出場を決めていた。代表116キャップを誇り、同国史上最多の62得点を記録しているカリスマがロシアのピッチに立つことはあるのだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/16(月) 11:10
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新