ここから本文です

二宮和也と伊藤綾子の半同棲現場撮!彼女の執念で「本気モード」突入

4/16(月) 21:00配信

週刊女性PRIME

「今年の3月末に、伊藤綾子さんは所属事務所を辞めました。理由は明らかにされていませんが、やはり二宮和也さんとのことだといいます。伊藤さんが、自分自身の意思で退社を申し出たのです」(テレビ局関係者)

【スクープ画像】二宮の自宅に出入りする伊藤綾子

ふたりは本気モード

 元フリーアナウンサーの伊藤は、4月12日に発売された『女性セブン』で嵐の二宮和也とのドライブデートが報じられた。交際が発覚した'16年7月以降も真剣交際が続いているという。そんな彼女は強い思いで事務所を離れる決意を固めたのだ。

「事務所スタッフたちは“辞めることはないんじゃないか?”と引きとめたそうですが、彼女の意思は固かった。アナウンサーの仕事にもそこまで未練がなかったようですね。周囲は“まさか本当に二宮クンのために仕事まで辞めるとは……”と驚いていますよ」(同・テレビ局関係者)

 伊藤は昨年3月31日をもって、メインキャスターを務めていた『news every.』(日本テレビ系)を卒業。その後は目立った活動はなかったが、仕事の減少が原因で事務所を辞めたわけではない。

「彼女は夢中になると周りが見えなくなって突っ走ってしまうタイプ。二宮さんと別れて今の仕事を続けるか、仕事を辞めて交際を続けるかを選ばなければいけないと思い詰めてしまったのでしょう。後者を選んだということは、今の彼女にとっては、仕事よりも恋愛が大事だったということでしょうね」(伊藤の知人)

 今回の報道では、ふたりが二宮の愛車に乗るツーショットも撮影されている。

「ふたりは本気モードです。それぞれ、お互いの両親に会わせているので、結婚を前提に付き合っているようにも見えますね」(スポーツ紙記者)

 熱愛が発覚したのは、2年前だが、もっと前から交際は始まっていた。

「出会いは'12年8月。伊藤さんがレギュラーを務めていた『news every.』に二宮さんが出演したんです。彼が総合司会を務める『24時間テレビ』(日テレ系)の宣伝のためでした。それから関係を深めていったようですね」(同・スポーツ紙記者)

1/3ページ

最終更新:4/16(月) 21:36
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」8/14号

特別定価410円(税込)

「週刊女性PRIME」では「週刊女性」本誌の一部記事のほか「週刊女性PRIME」独自の記事を読むことができます。