ここから本文です

マーリンズ・田澤、1回2Kで完璧なリリーフ チームは大敗

4/17(火) 12:23配信

ベースボールチャンネル

 マイアミ・マーリンズの田澤純一投手は16日(日本時間17日)、敵地ヤンキー・スタジアムで行われたニューヨーク・ヤンキース戦に登板した。1回2奪三振無失点で、防御率を1.69とした。チームは1-12で大敗した。

【写真】今季注目のMLB選手10組

 田澤は1-12で迎えた8回裏、4番手としてマウンドに上がった。先頭のトレイエスは149キロの速球で見逃し三振に取り、続くガードナーは右飛に打ち取った。最後はピーターソンをカウント2-2からフォークで空振り三振に抑え、好リリーフを見せた。

 チームは先発・スミスが2回1/3を投げて5安打5四球5失点と乱調。代ったクロイドも3回1/3を8安打3四死球6失点と悪い流れを断ち切れず、3連敗を喫した。

ベースボールチャンネル編集部