ここから本文です

日本ハム・上沢が危険球退場、西武・源田へ頭部死球

4/17(火) 19:22配信

ベースボールチャンネル

 北海道日本ハムファイターズの上沢直之投手は17日、埼玉西武ライオンズ戦(東京ドーム)に先発登板。3回裏、源田壮亮内野手に頭部死球を与え、危険球退場となった。

 2回を無失点に抑えていた上沢。3回裏1死一塁、源田に投じた3球目が頭部への死球となり危険球退場が宣告された。死球を受けた源田だったが、自ら立ち上がりベンチに戻った後、走者として一塁に入った。

 日本ハムは上沢に代わって玉井大翔投手がマウンドに上がった。1死一二塁で、後続を二ゴロ、三振に取ってピンチをしのいだ。

 試合は4回表を終え、日本ハムが2-0とリードしている。

ベースボールチャンネル編集部