ここから本文です

「わらべ」の末妹役「高橋真美」萩本欽一に言われてダイエットしたら…

4/20(金) 16:01配信

SmartFLASH

「10歳から子役でしたが、ずっと “その他大勢” の役ばかりで、子供なりに辛かった。15歳で『欽どこ』で『たまえ』役がついて、自分のための衣装が用意されていたときは嬉しかったな」

「わらべ」の末妹として、ほのぼのキャラで人気だった高橋真美(50)。

「萩本欽一さんのことは『お父さん』って呼んでいました。お父さんっ子だったので、車の免許、短大進学と、人生の節目節目で相談してきました。

 父の日に手作りのお弁当を作って持っていったこともあります。お父さんが野菜嫌いなことを知らず、入れてしまったけど『おいしい、おいしい』と言って食べてくれました」

 27歳のときに、欽ちゃんに「きれいにならなきゃ」と言われ、1カ月半で13キロダイエットした。

「その姿をお父さんに見せたら『な~に痩せてんの!』と怒られた(笑)。でも、いまも体重はキープしています」

たかはしまみ
1967年9月20日生まれ デビューは10歳のとき、2時間ドラマで佐久間良子の娘役だった。2000年に11歳年上の会社員と結婚。タレントとして情報番組などでマルチに活躍中

(週刊FLASH 2018年3月27日・4月3日合併号)

最終更新:4/20(金) 16:01
SmartFLASH