ここから本文です

なでしこ岩渕、優勝直後の“女王ショット”反響「マナドーナ最高」「かわいー」

4/21(土) 17:00配信

Football ZONE web

豪州撃破でアジア杯連覇、ピッチ上で戦友たちと歓喜のショット

 なでしこジャパン(日本女子代表)は現地時間20日、2019年女子ワールドカップ予選を兼ねたAFC女子アジアカップ決勝でオーストラリアと対戦し、1-0の勝利で見事に大会連覇を飾った。大会最優秀選手(MVP)に選ばれたFW岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)が自身の公式ツイッターを更新し、優勝直後の歓喜ショットを公開すると、「みんなの笑顔が日本を幸せにする」など反響を呼んでいる。

【写真】「かわいー」「マナドーナ最高」と反響! なでしこFW岩渕真奈、アジア杯優勝直後に笑顔の“女王ショット”公開

 日本はグループリーグ最終戦でオーストラリアと1-1ドローに終わったが、決勝の舞台で再び激突。序盤から相手に押し込まれる場面が多かったが、GK山下杏也加(日テレ・ベレーザ)を中心にピンチをしのぐ。そして0-0で迎えた後半39分、途中出場のFW横山久美(フランクフルト)が決勝ゴールを叩き込み、日本が1-0と勝利して大会連覇を飾った。

 全5試合にフル出場し、2ゴールの岩渕は日本の攻撃を牽引したエースとして大会MVPを受賞。優勝セレモニー後には、ピッチ上で“アジア女王”として戦友たちとの写真を撮影し、岩渕は自身の公式ツイッターに投稿した。写真では優勝カップを取り囲むように日本の選手たちが並び、思い思いのポーズを披露。岩渕はカップの背後に陣取り、座りながらピースサインを見せている。

 すると返信欄では「かわいー」「マナドーナ最高」「みんなの笑顔が日本を幸せにする!!」「アゲアゲになりました」などの声が上がり、エースに成長を遂げた岩渕や日本代表メンバーへの温かいコメントで溢れた。アジア女王の戴冠ショットは多くの人を幸せにしているようだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/21(土) 22:08
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新