ここから本文です

Interview │ ロブ・シャーマン フェイスブック情報管理部門トップに独占取材

4/21(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

ユーザーへの責任を痛感 日本の当局とも話し合う
<2018年4月28日・2018年5月5日合併号> ユーザーへの責任を痛感 日本の当局とも話し合う
最大で8700万人分のデータが外部に流出した、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)世界最大手のフェイスブック。4月10~11日には、同社のマーク・ザッカーバーグCEO(最高経営責任者)が米議会の公聴会に出席し、計10時間近くにわたって議員から500以上の質問を浴びせられた。

フェイスブックの月間利用者は全世界で21億人を超え、日本にも2800万人存在する。一連の問題を受け、フェイスブックはユーザーのデータをどのように保護していくのか。事件以降で初めて日本のメディアに登場する、情報管理部門の統括責任者であるロブ・シャーマン氏を直撃した。 本文:5,048文字 写真:6枚 ...

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込216
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:4/21(土) 7:01
週刊東洋経済