ここから本文です

藤井裕久 その4(全4回) 「君は歴史に残るんだ」

4/21(土) 7:01配信 有料

週刊東洋経済

藤井裕久 その4(全4回) 「君は歴史に残るんだ」

ふじい・ひろひさ●1955年大蔵省(現財務省)に入省。77年参院選初当選、参院2期、衆院7期。小沢一郎氏と行動を共にし、細川護煕政権、鳩山由紀夫政権で蔵相(財務相)を務める。(撮影:梅谷秀司)

<2018年4月28日・2018年5月5日合併号> 民主党政権の二人目の首相の菅直人さんは、2010年7月の参院選前に「消費税を10%に」と言った。それで負けた。

菅さんの評価はマイナスとプラスがあるが、自民党の与謝野馨元財務相を自分の内閣に引っ張り込み、経済財政政策担当相にしたのはプラス面だ。菅さんは私に「官房長官を」と言ってきたことがあり、そうとう信頼してくれていたと思う。「与謝野さんを助けてほしい」とも言われた。消費税を目的税の方向に持っていく考えだからよろしく、と。実際に次の野田佳彦首相のときにそうなった。 本文:971文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込54
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:4/21(土) 7:01
週刊東洋経済