ここから本文です

14型で重さ1kg以下!エイサーの超軽量ノートPC「Swift 5」実機レビュー

4/23(月) 6:03配信

@DIME

日本エイサーが発売している「Swift 5」は15万円前後で購入できる軽量モバイルパソコンである。狭額縁を採用した14型ディスプレイのおかげで、筐体サイズは13.3型のモバイルパソコンとほぼ同じサイズにおさまり、重さは1kg切りの970gと高い携行性を実現している。そのディスプレイはノングレア(非光沢)であるため鮮やかな動画を見るには不向きだが、ビジネスパーソンが長時間作業を続けるのに最適である。出張や外回りが多いビジネスパーソンにぜひ使ってもらいたいので、特におすすめできるポイントを紹介しよう。

【写真】Swift 5のスペック

〈おすすめのポイント〉
1:970gと軽量で耐久性にも優れており落ち着いたデザインがビジネスシーンに合う
2:USB 3.1端子搭載で最新のインターフェイスが使える
3:充電にACアダプターとUSB3.1の両系統が使える
4:ノングレア(非光沢)の液晶で映り込みが気にならない
5:指紋リーダーによる認証が可能

■小洒落たスリムなデザインだが耐久性の高い合金天板でモバイル性能が高い
 Swift 5の一番の特徴といえば「大きさ」である。13.3インチモデル相当の大きさながら、狭額縁の14インチディスプレイを搭載している。それでいて重さが970gで1kgを切っているのは、お見事と言わざるをえない。片手で持った感じでも「えっ。こんなに軽いの?」と感心するほど。触り心地がプラスチック筐体のように感じるが、実際はマグネシウム-リチウム合金で出来ており耐久性にも優れている。外見の色がチャコールブルー色なのも、落ち着きを演出してくれて作業に集中できそうだ。

■Swift 5のスペック
クアッドコアCPU搭載でSSDが512GBと大容量である。USB3.1(Type-C)端子を搭載していて据え置き型で使うのに必要なDocの接続ができるのがうれしい。狭額縁で14インチの液晶ディスプレイは、ノングレア(非光沢)で映り込みが少ない。ビジネスシーンでプレゼン資料を表示してお客様に説明するときでも広角で表示できる。

ディスプレイ面が約5mmほどの厚みしかなく、全体でも15mmしかない。ディスプレイ面が薄いので、重心が底面側に行くので持ち運ぶときに重さを感じにくいメリットがある。

大きさやデザインのみならず、Swift 5が持つ機能そのものにも十分満足できる。とりわけ筆者のように出張や外回りが多いビジネスパーソンのモバイル用として一押しできるモバイルパソコンである。

右側面のインターフェイスには、USB3.1(Type-C)×1USB3.0 ×2、HDMI×1、充電端子の5端子が並んでいる。執務室や自宅で、マウス、キーボード、ディスプレイを接続して使う場合でも端子が不足することがない。またUSB3.1(Type-C)接続で使うDocを用意し、有線LANケーブルやVGAケーブル、SDカードリーダーを使ったり、ACアダプターを忘れた場合にUSB3.1(Type-C)接続で使うACアダプターで充電したりできる。

■メモリ8GBでバッテリー駆動は公称8時間と他モデルに劣るが全く問題なし
 Swift 5の競合となる2018年春モデルのモバイルパソコンでは、最長27時間駆動する「LG gram」(LGエレクトロニクス・ジャパン製)に目を奪われてしまう。またメモリ16GB搭載で、Swift 5と同価格帯である「Spectre x360」(日本HP)と比べると、8GBしかないSwift 5では動画や写真の編集がもたつくのでは?と不安に思うかもしれない。そこで東京から博多へ出張する機会に、満充電のSwift 5を持ち新幹線に乗って作業をしてみた。確かにメモリが8GBなので、Photoshopで編集用写真素材を読み込もうとすると数秒もたつく感じは否めない。しかしYoutubeで動画を見たり、ネット検索で調べ物をした際にはもたつくことはなかった。気になったバッテリー駆動も東京から博多まで約5時間の移動でも充電せず使い続けることができた。もっとも東海道新幹線では窓際席にコンセントがあるので、電池がなくなれば充電しながら使えばよいのだが……。

ちなみにタッチパッドが大きいので新幹線車内で作業するときもマウスカーソルの移動が楽にできるのもおすすめできるポイントだ。

出張や外回りが多いビジネスパーソンが持つモバイルパソコンに必要な「携行性」。Swift 5には高い携行性が備わっていることが分かった。メーカー名に拘らず是非に買い替えの対象として検討してもらいたい一品がSwift 5だった。

文/ぺったん総研

@DIME編集部

最終更新:4/23(月) 6:03
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2018年7月号
5月16日発売

定価780円

イチ推しギア100
ズボラ男のためのボディーメイク術
超かんたんスマートキャンプ入門
特別付録 ハンドスピナー