ここから本文です

ヘタなブランド品を買うより、良品は古着を探せ…「最速&高コスパ」ファッションメソッド3選

5/9(水) 9:00配信

週刊SPA!

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第176回目をよろしくお願いします。

⇒【写真】子供っぽくならない夏服の着こなし方

 今回は5月6月のこの時期に活用できるファッションメソッドを3つお届けします。

▼パーティーはスカーフが一枚あればよし

 間もなくジューンブライドのシーズンが始まります。披露宴なら礼服で簡単ですが、「二次会だけ参加」などの微妙なTPOは洋服が大変難しい。披露宴に呼ばれてないのに白ネクタイでは格好がつかないし、かといって日常の普段着じゃ失礼な様な気がする、ジャケットを羽織るにしてもこの時期は暑苦しい……。「それでは、いったい何を着ればいいのか!?」と悩みがちですが、答えとしては「スーツの色とシルエットをトレース」すればOKです。

 スーツのかしこまった印象は「デザイン」だけに理由があるわけではありません。上下スラリと細身のシルエット、上下黒の締まった色使い、こうした色とシルエットにもスーツらしさがあるわけです。ですから、街着のシャツやデニムパンツでも「上下細身・上下黒」で合わせてあげれば「なんとなくスーツライク」なかしこまった印象になります。スーツほどじゃないけど、カジュアルでは失礼……そんな二次会のTPOはこうした発想でクリアするといいでしょう。

 ただし、上下黒ではどうしてもパーティーの華やかさに欠けます。そんなときのために1つは「柄のスカーフ」を持っておくことをおすすめします。写真のように上下黒でも首元からチラリと柄のスカーフが見えるだけで、華やかな印象が加わり、地味さがなくなるものです。スカーフなんてGUでもZARAでもどこでも安く売られています。500円くらいから手に入るので大した負担にはならないはずです。

 秋冬のスーツスタイルならネクタイをとって、首元にスカーフを挿すだけで簡単にパーティ着に早変わり。仕事帰りに二次会に参加するにしてもスカーフ一枚で事足ります。海外では一般的だけど、日本人男性にはあまり馴染みのないスカーフ。ぜひ活用してみてください。本当に便利です。

▼子供っぽくなる夏はタックインがおすすめ

 夏のスタイルは子供っぽくなりがちです。暑苦しいからと細身のパンツではなく、ゆったりサイズの楽チンなものを、トップスもプリントTシャツや柄ものばかりが増えていき、どうも「年相応」な印象を出しにくい。

 そんなときにはタックインを実践してみてください。タックインとはトップスの裾をウエストに入れる着こなしのこと。スーツ同様の着こなし方で、一気に大人っぽくなります。「タックインなんて“休日のおっさん”にならない?」と思う人は一点だけ注意してください。

 それは「ブラウジング」と「靴の色」です。ブラウジングとはタックインした際にトップスの裾を「くしゃっ」とたるませること。写真を見ればわかる通り、ピシッとタックインするのではなく少しゆとりを持たせてたるみをつけています。こうすることでポッコリお腹が目立つことなく、自然な印象でタックインが可能。オッサン体型でもブラウジングすればOKです。

 それともう一つは靴の色です。どうしてもタックインすると、脚の長さがモロバレになってしまうので、短足中年太りの「おじさん」にしか見えなくなってしまいます。そこで、不恰好さを隠すため靴の色とパンツの色を同化させ「脚長」に見せることが大切なポイント。こうすることでスラリと美しい脚に見せてくれ、「おっさん」から一転、まるで海外スナップのようなおしゃれで大人っぽい夏服スタイルが完成するのです。

▼ヘタなブランド品を買うより、良品は古着を探せ

 ユニクロやGUはもう飽きた、もうちょっといいものがほしいけどブランド品は高すぎる……そんな人はぜひ「古着」を探してみてください。

 実は古着は高級品も埋もれています。「ラルフローレン」や「ブルックスブラザーズ」などの高級シャツも5000円から手に入るのが古着のメリット。今の古着は、昔よくあった防虫剤のくさい匂いのするものは少なく、クリーニング済みのお店も多くなりました。状態の綺麗なものを選んであげれば、そこまで抵抗を感じることもないでしょう。

 写真も高級なブロード素材を使ったストライプシャツ。このクオリティを新品で買おうとすると1万円はくだらないですが、こちら6000円程度で購入しました。

 GUやユニクロよりいいものがほしいけどブランド品までは手が出ない……そんな人は古着屋さんへ行ってみてください。今の時期ならこうしたクリーンなストライプシャツなど多く見かけます。普通に買うよりも断然お得ですよ!

 以上、5月6月に使えるファッションメソッド3つ。ぜひご参考に。

【MB】

ファッションバイヤー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなす。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」。初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』はベストセラーに。最新刊『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』が発売中!

日刊SPA!

最終更新:5/9(水) 9:00
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2018年6月26日号
06月26日発売

¥420