ここから本文です

最下位・名古屋、12戦連続で勝てず… 同じ「昇格組」の長崎に0-3の完敗劇!

5/12(土) 15:55配信

SOCCER DIGEST Web

長崎はホームで4試合ぶりの勝利を掴む!

 J1リーグは5月12日、各地で14節の6試合を開催。トランスコスモススタジアム長崎では、V・ファーレン長崎対名古屋グランパスの昇格組同士の一戦が行なわれ、長崎が名古屋を相手に3対0で快勝を収めた。

【動画】電光石火! 開始3分、長崎の先制点!!

 試合は開始3分、いきなり動き出す。右サイドへ展開した長崎は、ファンマが巧みなターンで前を向くと、ゴール前へグラウンダーのクロスを送り込む。これを走り込んだ中村慶太が右足で叩き込み、長崎が早くも先制した。

 その後も積極的な守備で隙を見せない長崎は無失点で前半を終了。そして後半立ち上がりに、再びファンマー中村のラインが火を噴く。49分、敵陣でボールを奪ったファンマが持ち込みラストパスを送ると、これを中村が冷静にゴール左へシュートを突き刺す。長崎がリードを2点に広げた。

 さらに長崎は76分、ファンマに代わって投入された鈴木武蔵が翁長聖からのクロスを豪快なヘディングシュートで押し込み、3点目をゲット。

 結局、試合は3対0でタイムアップ。長崎がホームで名古屋に完勝し、4試合ぶりの白星を掴んだ。勝点を17に伸ばしている。一方、2つのドローをはさんで再び敗北を喫した最下位の名古屋は、これで12試合連続で白星なしとなった。

最終更新:5/12(土) 17:15
SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)