ここから本文です

リバプールFW、年間MVPの“3冠”達成。今季の個人賞受賞は驚異の34個目に

5/13(日) 20:58配信

フットボールチャンネル

 プレミアリーグは、今季の「EAスポーツ年間最優秀選手賞」にリバプールのFWモハメド・サラーを選出したことを発表した。

【動画】史上最悪!?のオウンゴールがオセアニアで誕生

 サラーは今季すでに、PFA(イングランドプロサッカー選手協会)年間最優秀選手およびFWA(イングランドサッカー記者協会)年間最優秀選手を受賞していた。これで年間MVPの「3冠」達成となる。

 昨夏ローマからリバプールに加入して以来サラーはゴールを量産しており、38試合制のプレミアリーグでは歴代最多記録に並ぶ31ゴールを記録。13日に行われる最終節ブライトン戦でゴールを決めれば新記録達成となる。

 イングランドの主要な年間最優秀選手賞3つを独占しただけではない。英紙『デイリー・メール』によれば、サラーは今季だけで実に34個もの個人賞を受賞しているという。

 サラーはアフリカサッカー連盟(CAF)によるアフリカ年間最優秀選手賞も受賞。『BBC』のアフリカ年間最優秀選手にも選出された。アラブ年間最優秀賞と、リバプールの選手が選ぶチーム年間最優秀選手にも選ばれている。PFAとCAF7では年間ベストイレブンにもサラーを選出した。

 月間賞としては、プレミアリーグの月間最優秀選手を史上初めて年間3回受賞。PFA月間最優秀選手には4回、リバプール月間最優秀選手には7回、リバプール月間最ベストゴールには6回選ばれた。また、チャンピオンズリーグでは週間MVPを3回、週間ベストゴールを2回受賞している。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ(9月19日)