ここから本文です

欧州王者ポルトガルがW杯候補35人発表。C・ロナウドを中心に世界制覇目指す

5/15(火) 19:01配信

フットボールチャンネル

 ポルトガルサッカー連盟(FPF)は14日、今夏のロシア・ワールドカップに向けた予備登録メンバー35人を発表した。

【2018年ロシアW杯】グループリーグ組み合わせ

 EURO2016で初優勝を飾ったポルトガルは、欧州王者としてワールドカップに臨む。エースのFWクリスティアーノ・ロナウドらを中心に、初の世界制覇を成し遂げることが大きな目標となる。

 23人の最終メンバーは今月17日に発表されるとのことだ。本大会のグループステージではポルトガル代表はグループBに入っており、スペイン、モロッコ、イランと対戦する。

 発表された35人の予備登録メンバーは以下の通り。

▼GK
アントニー・ロペス(リヨン)
ベト(ギョズテペ)
ルイ・パトリシオ(スポルティングCP)

▼DF
アントゥネス(ヘタフェ)
ブルーノ・アウベス(レンジャーズ)
セドリック・ソアレス(サウサンプトン)
ジョアン・カンセロ(インテル)
ジョゼ・フォンテ(大連一方)
ルイス・ネト(フェネルバフチェ)
マリオ・ルイ(ナポリ)
ネルソン・セメド(バルセロナ)
ペペ(ベジクタシュ)
ラファエル・ゲレイロ(ボルシア・ドルトムント)
リカルド・ペレイラ(ポルト)
ロランド(マルセイユ)
ルベン・ディアス(ベンフィカ)

▼MF
アドリエン・シルバ(レスター)
アンドレ・ゴメス(バルセロナ)
ブルーノ・フェルナンデス(スポルティングCP)
ジョアン・マリオ(ウェスト・ハム)
ジョアン・モウティーニョ(モナコ)
マヌエル・フェルナンデス(ロコモティフ・モスクワ)
ルベン・ネヴェス(ウォルバーハンプトン)
セルジオ・オリベイラ(ポルト)
ウィリアム・カルバーリョ(スポルティングCP)

▼FW
アンドレ・シルバ(ミラン)
ベルナルド・シルバ(マンチェスター・シティ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
エデル(ロコモティフ・モスクワ)
ジェルソン・マルティンス(スポルティングCP)
ゴンサロ・ゲデス(バレンシア)
ナニ(ラツィオ)
パウリーニョ(ブラガ)
リカルド・クアレスマ(ベジクタシュ)
ロニー・ロペス(モナコ)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)