ここから本文です

【ルヴァン杯】浦和はJ2甲府、神戸は横浜と対戦!プレーオフステージの組み合わせが決定!

5/16(水) 22:00配信

SOCCER DIGEST Web

リーグ戦での苦戦を跳ね返したG大阪は磐田と対戦!

 5月16日、ルヴァンカップ最終節の6節が行なわれ、各組の上位2チームで争うプレーオフステージの対戦カードが確定した。

【画像】韓国女子代表のビーナス、イ・ミナの最新厳選フォトをチェック!

 Aグループを1位で突破した仙台は、Dグループ2位の湘南と対戦。Bグループを首位で通過した磐田は、Cグループの2位に入ったG大阪と相まみえることが決まった。

 また、J2勢で唯一プレーオフステージに勝ち残ったBグループ2位の甲府は、Cグループ1位の浦和との対戦が決定。Dグループで1位となった神戸は、Aグループ2位の横浜とノックアウトステージ行きを懸けて争う。

 ノックアウトステージ進出を懸けたホーム&アウェー方式の戦いはそれぞれ6月2日と9日に開催。2日がグループステージ2位チームのホーム、9日がグループステージ1位チームのホームで行なわれる。この戦いを制した4チームは、ACL組(川崎、鹿島、C大阪、柏)とともにノックアウトステージに臨む。

 プレーオフステージの組み合わせは下記の通り。

・仙台(Aグループ1位)vs 湘南(Dグループ2位)
・磐田(Bグループ1位)vs G大阪(Cグループ2位)
・浦和(Cグループ1位)vs 甲府(Bグループ2位) 
・神戸(Dグループ1位)vs 横浜(Aグループ2位)

最終更新:5/16(水) 22:31
SOCCER DIGEST Web

記事提供社からのご案内(外部サイト)