ここから本文です

大型トラックでは、窓を拭くための専用ステップがあるって知ってました?【新型スカニア・R450】

5/17(木) 17:03配信

clicccar

乗用車でフロントウインドウを拭く場合、立ったままの態勢で拭けますよね。では全高4m近い大型トラックではどうやって拭くかご存知ですか?

グリル下ステップで窓拭き楽々トラックの他の写真はコチラ!

ハイエースなどのように、前タイヤ頂点に足をかけてやる? いいえ。正解は「専用の格納式ステップを使う」でした。窓拭き専用とは何ともぜいたくですが、確かにこの方法でないと最大で全高3.8mになる車体のウインドウは拭けませんね。

このステップ、どうやって使うのか紹介しましょう。サンプルとして登場してもらうのは21年ぶりの大・フルモデルチェンジを受けたスウェーデンのスカニア製セミトラクター・新型R450です。

まずはフロント下部パネルの上端を握ります。

そのまま手前下方向に開きます。ちなみにこのパネル動作にはダンパーが仕込んであり、滑らかな操作感覚です。

パネル裏面は土足でOKなステップになっています。ここに足をかけ、手はウィンドウ下端にあるゴツいグリップハンドルに。

よいしょとステップに両足で乗り込んだら、後は手で拭くだけです。

ちなみにこの開閉パネルにはロック機構等がかかっていません。いつでも気軽に窓拭きができるようになっているんですね。

最終更新:5/17(木) 17:03
clicccar

記事提供社からのご案内(外部サイト)