ここから本文です

最新FIFAランク、日本の順位は変わらず60位。気になる上位陣の変動も…

5/17(木) 19:54配信

SOCCER DIGEST Web

1位のドイツから47位のナイジェリアまで順位は前回と変わらず!

 FIFA(国際サッカー連盟)は5月17日、最新のFIFAランキングを発表した。

 4月は国際Aマッチデーが設けられていなかったため、順位に大きな変動はなかった。日本は先月から変わらず60位。アジア勢もイラン(36位)、オーストラリア(40位)、韓国(61位)にランキングの変動はなく、日本は先月同様にアジアの3番手に付けた。

【画像】「美人すぎる」「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

 また、日本がロシア・ワールドカップで対戦する各国の順位も先月と同じで、ポーランドが10位、コロンビアは16位、セネガルが28位となっている。

 そのほかの顔ぶれも先月と同様で1位はドイツとなった。ワールドカップ出場国で見ても、32か国中31か国が同じ順位。唯一上昇したのは、参加国の中で最もランキングが低いサウジアラビアで70位から67位にランクを上げている。

 上位30傑とそれ以外のワールドカップ出場国のランキングは以下の通り。※☆がワールドカップ出場国

1 ドイツ☆
2 ブラジル☆
3 ベルギー☆
4 ポルトガル☆
5 アルゼンチン☆
6 スイス☆
7 フランス☆
8 スペイン☆
9 チリ
10 ポーランド☆
11 ペルー☆
12 デンマーク☆
13 イングランド☆
14 チュニジア☆
15 メキシコ☆
16 コロンビア☆
17 ウルグアイ☆
18 クロアチア☆
19 オランダ
20 イタリア
21 ウェールズ
22 アイスランド☆
23 スウェーデン☆
24 アメリカ
25 コスタリカ☆
26 オーストリア
27 北アイルランド
28 セネガル☆
29 スロバキア
30 ウクライナ
ーーーーーー
35 セルビア☆
36 イラン☆
40 オーストラリア☆
42 モロッコ☆
46 エジプト☆
47 ナイジェリア☆
55 パナマ☆
60 日本☆
61 韓国☆
66 ロシア☆
67 サウジアラビア☆

最終更新:5/17(木) 19:54
SOCCER DIGEST Web

記事提供社からのご案内(外部サイト)