ここから本文です

フランス代表がW杯登録メンバー23人と予備登録11人を発表! 酒井宏樹の同僚パイエは落選、R・マドリーのベンゼマは…

5/18(金) 17:13配信

SOCCER DIGEST Web

一番のサプライズはエヌゾンジの招集。

 現地時間5月17日、フランス・サッカー連盟がロシア・ワールドカップの登録メンバー23人を発表した。

【随時更新!】 気になるロシアW杯出場32か国の「選手名鑑」を一挙公開!

 アトレティコ・マドリーのヨーロッパリーグ(EL)制覇に貢献したFWのアントワーヌ・グリエーズマンをはじめ、守護神のウーゴ・ロリス、DFのラファエル・ヴァランヌ、MFのポール・ポグバ、エヌゴロ・カンテ、19歳のFWキリアン・エムバペらが順当に選出されている。

 その一方で、マルセイユに所属するディトリ・パイエは招集外となった。理由はハムストリングの怪我。先日行なわれたEL決勝も、この怪我により前半途中で涙の交代を余儀なくされていたが、W杯本大会までの完治は難しいだろうと判断されたようだ。

 ディディエ・デシャン監督はパイエについて、「このタイプの故障は完治まで約3週間を要するうえ、再発の恐れもある」とコメント。フランスはCBのレギュラーだったロラン・コシエルニーも、5月上旬に負ったアキレス腱断裂の怪我で失っている。

 最大のサプライズは、セビージャに所属するステベン・エヌゾンジの抜擢。その煽りで登録メンバー入りが有力視されていたパリSGのアドリアン・ラビオは23人枠から漏れ、アーセナルのアレクサンドル・ラカゼットや、バイエルンのキングスレー・コマンらとともに、バックアップメンバーの11人に入るにとどまった。

 代表追放処分が解除され、復帰を望む声も出ていたレアル・マドリーのカリム・ベンゼマは、今回も招集外となった。マドリーではシーズン終盤に調子を上げていたものの、指揮官はかつてのエースを呼び戻すことによるチーム内外への影響の大きさを危惧し、今回の決断に至ったようだ。

 フランス代表のW杯登録メンバー23人、バックアップメンバー11人は以下の通り。
 
フランス代表のW杯登録メンバー23人
【GK】
ウーゴ・ロリス(トッテナム/イングランド)
ステーブ・マンダンダ(マルセイユ)
アルフォンス・アレオラ(パリSG)

【DF】
プレスネル・キンペンベ(パリSG)
ジブリル・シディベ(モナコ)
アディル・ラミ(マルセイユ)
バンジャマン・パバール(シュツットガルト/ドイツ)
バンジャマン・メンディ(マンチェスター・シティ/イングランド)
サミュエル・ウンティティ(バルセロナ/スペイン)
ラファエル・ヴァランヌ(レアル・マドリー/スペイン)
リュカ・エルナンデズ(アトレティコ・マドリー/スペイン)

【MF】
ブレーズ・マテュイディ(ユベントス/イタリア)
コランタン・トリソ(バイエルン/ドイツ)
ステベン・エヌゾンジ(セビージャ/スペイン)
エヌゴロ・カンテ(チェルシー/イングランド)
ポール・ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

【FW】
アントワーヌ・グリエーズマン(アトレティコ・マドリー/スペイン)
ウスマンヌ・デンベレ(バルセロナ/スペイン)
オリビエ・ジルー(チェルシー/イングランド)
フロリアン・トバン(マルセイユ)
ナビル・フェキル(リヨン)
トマ・ルマール(モナコ)
キリアン・エムバペ(パリSG)


フランス代表のバックアップメンバー11人
GK ブノワ・コスティル(ボルドー)
DF マテュー・ドゥビュシー(サンテティエンヌ)
DF ママドゥ・サコー(クリスタル・パレス/イングランド)
DF クルト・ズマ(ストーク/イングランド)
DF リュカ・ディーニュ(バルセロナ/スペイン)
MF アドリアン・ラビオ(パリSG)
MF ムサ・シッソコ(トッテナム/イングランド)
FW アレクサンドル・ラカゼット(アーセナル/イングランド)
FW アントニー・マルシアル(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
FW ウィサム・ベン・ヤーデル(セビージャ/スペイン)
FW キングスレー・コマン(バイエルン/ドイツ)


【監督】
ディディエ・デシャン(フランス国籍)
 

最終更新:5/18(金) 18:13
SOCCER DIGEST Web