ここから本文です

【動画付】予約のとれない料理教室「白崎茶会」のレシピで作る真っ白な玉ねぎドレッシング

5/22(火) 17:50配信

クロワッサンオンライン

サラダって、料理の中で最もセンスが問われると思っているのは、私だけかしら?

ある友人は何ともアカ抜けたサラダを作る名人だし、ある友人はとっても独創的。ある友人のサラダは、どうやればこれほど残念な結果になるのか、いっつも不思議。

かく言う私は、万年同じ味。基本、オリーブオイルに海塩、レモン汁絞って、黒胡椒をひくだけ。

おいしいのだけれど、どれも同じ味(笑)。そんな私が、白崎茶会のドレッシングで、どれだけ助けられていることか!!! この玉ねぎドレッシングは、今の時期、圧倒的におすすめは「新玉ねぎ」で作ること。

ブレンダーがなくても、すりおろしでできます。焼きズッキーニをこのドレッシングでマリネして食べたら、はい、そのおいしさったら!(担当編集・K)

レシピと材料

【材料】(作りやすい分量)
なたねサラダ油 大匙5
米酢   大さじ 2と1/2
はちみつ 大さじ1/2
玉ねぎ 1/2個
海塩 小さじ 2/3

【作り方】
(1)玉ねぎは乱切りにして、ビンに入れる。
(2)ほかの材料をすべて加え、ブレンダーで混ぜる。一晩、冷蔵庫で寝かせる(ブレンダーを使わない場合は、玉ねぎをすりおろし、ほかの材料すべて加えてよく混ぜればできる)。

保存は冷蔵庫で2週間くらい

クロワッサン