ここから本文です

便秘やガス腹を解消してペタンコお腹に! “停滞腸”をケアする基礎知識

5/23(水) 20:40配信

集英社ハピプラニュース

便秘やガス腹、代謝不良でぽっこりお腹に! 「MAQUIA」6月号では、“停滞腸”に関する基本的な知識を小野咲先生に答えていただきました。

【写真】くびれテクをもっと見る

欲しいのは、キュッとしたくびれとぺたんこ感!

あなたがすべき「腹トレ」100問100答

しばらく姿を見ないくびれに、視界を遮るぽっこりお腹……。現実逃避する前に、全方位から切り込む腹トレテクに挑むべし!

腸が上がればオンナもアガる!
小野 咲先生監修

停滞腸でお腹ぽっこり解消
ぽっこりお腹と腸には深い関係が。腸が不調な“停滞腸”になると、便秘やガス腹、代謝不良でお腹ぽっこりにつながります。

Q 停滞腸のお腹のシルエットってどんな感じ?どこが出るの?
A 見た目では判断しにくい
「下腹部が出る人もいれば、リンゴ型のように全体が出る人もいるのでシルエットは断定できません。ただ、ぽっこり出ている部分を触ると硬くて指が入らないはず」(小野さん、以下同)

Q 便秘って定義はある?何日出ないと便秘なの?
A 排便の究極の理想は食事のたびに、1日3度!
「医学的な定義としては、『3日以上出ない』『残便感などの違和感がある』『毎日出ているが、量がピンポン球以下』のいずれかにあてはまる人は便秘といえます。理想的な排泄のタイミングは食べてから24時間後なので、食事のたびに前日の食べかすが排泄されると理想的です」

Q ガスが溜まるのは停滞腸のせい?
A プレッシャーやストレスが原因かも
「プレッシャーやストレスなどが原因で交感神経優位になるとガスが溜まることはあるけれど、一時的なもの。お腹を温めたり、ハーブティーなどでリラックスさせて」

Q おならを我慢すると全身に巡るって本当?
A YES。逆流して口から出たり、おへそからにおったり……!
「ガスが溜まると肛門に圧力がかかって腸はパンパンになり、食道へと逆流して口から放出されるほか、おへそから足裏のような悪臭が漂ってくることもあります」

Q 停滞腸って体質じゃないの?
A 遺伝や体質だけでなく食生活が原因の場合も
「大人になってからの生活習慣で停滞腸になるケースも。体質や遺伝、後天性を問わず誰でも改善できます」

Q 停滞腸を解消するとお腹痩せ以外にもいいことある?
A 見た目にもマインド的にも美人効果がすごい!
「腸で作られる幸せホルモン・セロトニンがきちんと分泌されることで前向きになるほか、肌荒れやほうれい線の改善、免疫力強化、バストアップまで叶います!」

Q 腸の位置が下がるって本当?
A 本当です!
「長さ7~9mある腸は、両端を筋肉で固定されたブランコ状態。重さはというと、腸内細菌だけで1.5kg、とくにケアしていなければプラス2kgの宿便、便秘ならプラス3~5kgの重さになります。停滞するほどに腸が重くなれば、どんどん垂れていくのが自然の摂理です」

Q 腸が下がるとスーパーフードもヨーグルトも意味ないって本当?
A 吸収されないので意味なし!
「腸が下がると、小腸の働きが悪くなって老廃物が蓄積。すると、栄養吸収どころか老廃物を再吸収しつつ入ってきた栄養素の脂肪分だけを吸収するので太るだけ」

Q 腸が変わるのにどれくらい期間が必要?
A まずは2週間がんばって「腸内細菌が入れ替わる期間は3カ月ほどですが、腸の状態は毎日変化しています。左ページの腸ストレッチを続ければ、2週間で変化を実感できるはず」

Q 停滞腸に効く簡単レシピってない?
A ねばまぐろ丼がオススメ
「小腸と大腸のエネルギー源となる『グルタミン』を含むまぐろと、ねばねば食材をのせた『ねばまぐろ丼』に、発酵パワーが摂れる味噌汁をつければ最強の腸食!」

Q どんな菌を摂ればいいの?
A いろいろな菌を摂ることが大事
「善玉菌を増やす乳酸菌や、ビフィズス菌のエサになるオリゴ糖などがおすすめ。乳酸菌は乳製品だけでなく発酵食品も含めていろいろな種類を摂ることが重要です」

Q 腸もむくむって本当?
A 本当です
「便秘や冷え、塩分や水分の摂りすぎなどによって腸内の水分バランスが崩れると、腸がタプタプになるだけでなく、水分が巡って全身のむくみにもつながります」

1/2ページ