ここから本文です

【MLB】大谷翔平は打撃練習でお金が取れる!? 5階席弾にMLBも仰天「尋常じゃないパワー」

5/24(木) 0:11配信

THE ANSWER

敵地ブルージェイズ戦、試合前に放った右中間5階席への特大弾の反響拡大

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手が22日(日本時間23日)の敵地ブルージェイズ戦の試合前の打撃練習で5階席に突き刺す、特大の一発を放った。MLB公式インスタグラムがこのシーンを公開すると、ファンからは「なんてパワーだ」など唖然とする声が上がっていたが、MLBも動画コーナー「Cut4」でも特集。「尋常じゃないパワーを披露」と驚愕としている。

【動画】大谷翔平はどこまで飛ばす!? 「人間じゃない」の声も上がった5階席弾をMLBが公開

 衝撃の放物線だった。試合前の打撃練習での一コマだ。大谷のバットから放たれた打球は、夜空に高く舞い上がった。約4秒間の滞空時間を経て、着弾したのはなんと右中間スタンドの最上段。5階席まで届かせたのだ。

 右中間フェンスまでの距離は375フィート(約114.3メートル)。そのはるか上を通過する一発は、もはや凄まじいというほかはない。

 ファンからは「完全無欠のビースト」などと唖然とする声が上がっていたが、MLBもこのシーンを特集している。

打撃練習での驚弾はもはや恒例に、打撃練習でお金が取れる?

「ショウヘイ・オオタニが尋常じゃないパワーを披露し、打撃練習で上階に本塁打を放つ」

「Cut4」ではこう見出しをつけて、5階席弾にスポットライトを当てている。

「日本の二刀流の天才、大谷翔平はここまで6本塁打を記録している。最初の3本塁打は自身初のホームゲーム3試合で放っている。火曜日のエンゼルス対ブルージェイズの試合前、彼は打率.321、出塁率.367、長打率.619とファンタスティックな成績を並べていた。おっと、さらに試合前、彼は尋常じゃないパワーを披露し、上階に本塁打を放った」

 “尋常じゃないパワー”という驚きと共に、エンゼルスの放送でこのアーチを「驚異的」と評したことに対し、「ありふれた言葉だ」と規格外ぶりを強調していた。

 もはや恒例となった大谷の打撃練習での驚弾。試合での活躍はもちろんだが、試合前から目が離せなくなってきた。

THE ANSWER編集部

最終更新:5/24(木) 18:27
THE ANSWER

記事提供社からのご案内(外部サイト)

THE ANSWER

株式会社Creative2

アスリートを目指す子供たちや競技者の育成とスポーツの普及をテーマとした総合スポーツニュースサイトです。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

Yahoo!ニュースからのお知らせ(10月17日)